おふろ部

おふろ×リラックス, おふろ×健康

「足湯×芋」至福の時間を「足湯カフェ俺の金の焼き芋」で過ごしませんか?

2024-02-29

ヤッホー!ゆいりんだよ〜

暖かい日も増えてきましたね。私は、少しづつ花粉にやられ始めています…。皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?


さて、今回の記事は?
至福の時間として、足湯に浸かりに行きたいと思、調べて行ってきた場所をご紹介する記事だよ。

それは、どこのこと〜? 

愛知県常滑市にある、足湯カフェ 俺の金の焼き芋店のこと

私の住んでいる名古屋市からは、1時間弱で到着しました。

 

場所の魅力の前に・・・ 行くまでの道も楽しかったから、紹介するよ~

 

車を駐車場においたら出発!歩いていく道は、意外と住宅街の中?!
煙突の中に木が生えているのを発見。なかなか見ないものを見たよ?!驚きで、写真をパシャリ(笑)

その後、陶器のお店や色々なことを体験できるお店がありましたが、今回は、足湯目的だから、あまり見てこなかったけど、今度行く時は、のぞいてみたいと思ったよ。

常滑で有名だから、知っている人もいるかも?少し、道は外れるけれど、「とこにゃん」に会うことができます☆私は、裏から行ってしまったため、現実的なとこにゃんを見てしまったが、ご愛嬌として受け取ったよ(笑)みんなは、裏を見ず表からの見てあげてね~♪

 


やっと、ここから 足湯カフェ 俺の金の焼き芋の魅力を伝えますね〜。

 

営業日と時間は、10時~17時で、不定休です。ここの足湯は、七福神の足湯らしく、歴史ある常滑焼の土管を使って、熟練の職人による、手造りで造られた、世界でここしかない土管の足湯らしい!

土管で、できているなんて?!珍しいし、なかなか、味わうことできないよね〜。利用料は、350円。

 

足湯の温度は?入った瞬間は、少し熱い気もしましたが、寒い日に行ったため、徐々に慣れてきて、ずっと入っていられると思いました~。お湯の継ぎ足しをしているところから、離れたところだと、少しだけ温度が低い気がしたから、熱いのが苦手な方は、そっちの方に入るといいかも?(下の写真側)

足湯は、足の血行を促進し、さらに、足裏にたまった老廃物を排出する効果があるらしく、全身の血行を促進してくれるらしいです。血のめぐりがよくなれば、自然と全身が温まり、顔色や代謝が良くなる嬉しい効果が期待できるようです!そのため、入ることをお勧めします~♪

ちなみに、足を拭くタオルは、貸してくれるため、持っていかなくても大丈夫!濡れたやつを持ち帰ることや荷物が多いのは、嫌だよね~。

 

さて、ここからは、足湯だけではあまり惹かれないよ。という方に必見!!

 

足湯カフェ 俺の金の焼き芋店では、店名についている通り、焼き芋とセットで足湯を味わえます

 

まずは、私が味わってきたものについて紹介しますね。「足湯+焼き芋セット」800円です!私は、足湯とともに、焼き芋にも魅力を感じて、行ったため、セットで注文しました。足湯のみ350円、焼き芋のみ500円です。だから、セットにした方がお得に味わえるよ!

 

他にも?!

 

マイクロブタとのふれあいができるらしいです。今回は、体験していないため、どんな感じかを説明できないです…。すみません。

 

そして、焼き芋以外にも?

 

焼き芋以外にも、焼きジェラ・ジェラート・シェイクがあったのですぅ。寒かったから、私は、すぐに普通の焼き芋を選んだけど、メニュー見て、色々あり、気になったし、食べてみたいと思いました!皆さん、焼き芋はなぁ~と思っているかもしれませんが、色々あるから好みなものが見つかるかもしれませんよ! ぜひ、食べてみてください。

 

最後に!!!

 

帰り道には、土管坂を味わってきてみてください!

土管坂といわれている通り、坂の両側には、明治時代の土管と、昭和初期の焼酎瓶が埋め込まれています。環境や人に配慮した当時の人々の知恵と工夫により、独特の景観が形成されたらしいです。

 

 

いかがでしたか?最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ご紹介した愛知県常滑市の足湯カフェ 俺の金の焼き芋は、気持ちの良い足湯だけではなく、おまけの幸せが堪能できる施設です!

皆さんの、至福の時間の参考になれたら、光栄です!

 

今回だけでは体験しきれず、紹介できていないことも多くありますので、皆さん、ぜひ、実際に行って代わりに体験してきてください!(笑)

 

 

 

↓↓↓合わせてこちらの記事もご覧ください↓↓↓

【厳選】全国おすすめ足湯カフェ5選

【足湯×スイーツ】幸せな時間を「げんきの郷」で過ごしてみてはいかかでしょうか!

 

免責事項 

アバター画像

ゆいりん

甘いものと本を読むことが好きな女子大生。お風呂は好きだけど、夏は入った後のドライヤーで疲れるため、シャワーのみで上がってしまうこともあるゆいりんです。少しでもみんなが興味のある記事やお風呂が好きになる記事を書けるように頑張ります!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー