おふろ部

おふろ×アイデア, おふろ×節約

30歳♂が1年間ほとんどせっけんで身体を洗わず入浴した結果・・・

2020-09-30

みなさんこんにちは。
秋になり過ごしやすくなってきましたね。

 

さて、みなさん普段入浴のときにせっけんは使いますか?
私はこの1年間、頭をシャンプーする以外ほとんどせっけんを使いませんでした。
(真夏はシャワーで済ませた日も多くあり、そのときはボディソープを使いました、すみません。)

 

30歳超えたらむしろ身体洗えよ!
そう思っている方もいるかと思います。

 

ただし、私は1年間ほとんどせっけんを使わなかった代わりに、毎日湯舟に10分程度浸かり続けました。
そう、数々の著名人が実践している「石鹸を使わない入浴法」を実践していたのです。

 

石鹸を使わなくとも、人間が持つ「常在菌」で肌をまもることができるといったものであり、
この入浴法について、ネットのさまざまな情報には、
・湯船に浸かるだけで身体の汚れや皮脂は十分落とせる。
・石鹸を使ってしまうと、身体についている「常在菌」が洗い流される。
・常在菌には美肌効果があり、少なくなると乾燥肌になる恐れがある。
といった肯定的な意見がたくさん書かれています。

 

1年間続けた個人的な感想

1年間せっけん使わなかったことで得られた個人的な結論を言います。

特に何も問題はなかった です。

今回の入浴法は「あり」だと思いましたので、今後も継続しようと思います。

 

メリット
・毎日湯船に浸かるきっかけになり、おふろの効用が得られ健康的。
・全身をゴシゴシ石鹸で洗わなくて済むのはとてもラク。
・ボディソープの詰め替え、買い替えにかかる負担軽減。

 

デメリット
・石鹸で洗ったときほどの身体のスッキリ感はない。
・首や背中の上の方はなかなか湯舟に浸かれないので、シャワー等で十分に汚れを落とす必要がある

 

ちなみにせっけんを使わない分、せっけんを洗い流す分のシャワーの使用量は減りましたので、毎日湯舟を張ることに少し罪悪感がありましたが、それも軽減されました。
また、この1年間、お肌への悪影響も特にありませんでした。

 

妻の反応

せっけんを使わない最大の懸念は「自分の体臭が気になる」ということではないでしょうか。
私もとても気になりました。

 

そこで、1年間自分の体臭に問題がなかったか妻に聞いてみました。
しつこいぐらいに確認しました。
その結果、
「気にならなかった」との感想をいただきました。
(本心だと信じています)

ちなみに自分自身、特に体臭が気になることはありませんでした。

 

せっけんを使わない入浴法に強い抵抗をお持ちの方も大変多いかとは思いますが、これからどんどん涼しくなってきますので、ポカポカゆっくりとおふろに浸かり、「せっけんで身体を洗うのが面倒だ」と思ったときに、実践されてみるのはいかがでしょうか。

 

最後までありがとうございました。

 

免責事項

サトピー

23歳のとき、名古屋でロウリュウサウナの虜になり、週末はサウナと水風呂を繰り返す習慣が身につく。 サウナ後に飲むビールも良いが、最近はスムージーにはまっている。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー