おふろ部

皆さん『ランナーズ銭湯』をご存じでしょうか?

私(みやだい)マラソンが趣味で職場のランニングクラブに所属しているのですが、3カ月に1度ランニングクラブの練習会をおこないます。その時に愛用させていただいているのが『ランナーズ銭湯』です。

 

 

ランナーズ+銭湯…銭湯で着替えてランニング、その後大きなお風呂で汗を流すという、ランニングクラブメンバーであり、おふろ部員の私のためにある施設ではないでしょうか!

 

私の住む神戸では、神戸市浴場組合連合会が市内39箇所の銭湯を『ランナーズ銭湯』としています。この取り組みは、近年全国各地にも広がっており、この記事をご覧の皆さまのお住まいの地域にも『ランナーズ銭湯』があるかもしれません。

 

 

さて、私が所属しているランニングクラブでは、10名ほどのメンバーが練習会に参加するのですが、毎回の集合場所が、この『ランナーズ銭湯』に取り組んでおられる神戸市兵庫区にある『朝日温泉』です。

 

 

朝10時前に朝日温泉に集合、券売機で450円の入浴券を購入し、受付で『ランナーズ銭湯』である旨を告げて入浴券を渡し、ロッカーキーを受け取ります。更衣室に入ってランニングウエアに着替えて荷物をロッカーに入れて受付に戻ります。そして、受付にロッカーキーを預けてランニングに出かけます。

 

練習会では、日によってコースを変えながら、2時間程度ランニングをして『朝日温泉』に帰ってきて入浴となります。

 

ちなみに、この『朝日温泉』、名前のとおり温泉です。銭湯の入浴料で温泉に入れるのが魅力です。

 

朝日温泉(泉質・効能)

源泉名:巳泉の湯(みせんのゆ)
温泉許可:甲第2690号
湧出地:朝日温泉
泉 質:単純温泉(弱アルカリ性)
適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、
痔疾、関節のこわばり、うちみ、くじき、冷え症、
慢性消化器病、病後回復期、疲労回復、健康増進
出典:湯元・天然温泉【朝日温泉】

 

まず、私(みやだい)のおススメが、源泉浴槽です。
初めて入浴したとき、湯垢が浮いているのかと思っていたのですが、これが『湯の花』で本当の温泉であることの証明だとランニング仲間に教えてもらいました。
温度も31度と低く、ランニング後の体にはちょうど良いお湯で癒されます。

 

源泉浴槽では、700mの地下から湧き出る100%の天然温泉を、そのままの温度(31℃)で楽しめます。お湯に浮かぶ湯の花は、地下からの素晴らしい贈り物です。
出典:湯元・天然温泉【朝日温泉】

 

また、泡風呂は、浴槽の側面や底からジェットの泡が吹き出しますので、マッサージ効果がありとても気持ちがいいです。

 

温泉浴槽は、畳5枚分の広さを誇る大型浴槽で、ちょっと熱めの42℃と40℃の2つの温度の浴槽があり、好みの温度に応じて利用できます。

 

他にも、電気風呂・打たせ湯・冷水風呂・サウナと色々ありますので、スーパー銭湯並みにお風呂を堪能できます。

 

この『ランナーズ銭湯』は、ランニングだけではなく、色々なスポーツ後のお風呂を堪能してくださいとアピールしていますので、使わない手はないと思います。皆さん是非スポーツを楽しんだ後は、そのまま銭湯に行ってみませんか?(GO TO 銭湯!)

 

ゆっくり温泉を堪能したら、今日もランニングクラブの仲間と水分補給という名の飲み会に行って、ランニング談議に花を咲かせて帰っていきます。

 

コロナ禍で、今年の各地のマラソン大会が中止となり、目標を失っている私(みやだい)ですが、今年は記録よりも仲間と楽しく走ることで気分転換をしながら仕事もがんばっていこうと思っています。

 

免責事項

みやだい

みやだい

2019年の第9回大阪マラソンで、3時間53分3秒で完走したマラソンと運動後のお風呂をいかに楽しむかを考えながら日々過ごしています。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー