おふろ部

#お風呂, おふろ×リラックス, おふろ×温泉施設

Withコロナの時代に「新しい旅のエチケット」を守りながら温泉旅行へ行ってきた

2020-08-05

皆さんこんにちは!
暑い日が続きますが、夏の間に家族や友達と旅行にいきたい!

と考えている方もいるのではないでしょうか?

観光については、県をまたぐ移動が徐々に再開され、

夏ごろからは「Go To キャンペーン」の一環として

「Go To Travel キャンペーン」が実施される予定となっています。

(※7月10日、「7月22日よりGo To Travelキャンペーン開始」と発表されました。)

これは新型コロナウイルス感染症の流行により経済的に大打撃を受けた観光業や

飲食業などを支援し、旅行をすることで地域の活性化につなげることを目的とした取り組みです。

我が家でも、長い間休業要請を余儀なくされた県内の観光業者へ支援を行いたい

&ステイホーム期間が長く退屈な思いをした息子(1歳)に

楽しい時間をプレゼントしてあげたいという思いから、

1泊2日で旅行にいってきたのでそのレポートをしたいと思います。

※旅行は6月末の緊急事態宣言解除及び休業要請解除後に行きました。
※諸事情により7月上旬に記事を書いているため、状況が変わっている可能性があります。
国や自治体、旅行先の施設のホームページ等で状況を必ず確認し、

必要な対策を講じたうえ、自己責任の元で旅行してください。

 

旅行に行くにあたって、国土交通省により旅行者の感染防止策として発表された

新しい旅のエチケット」の内容を確認し、いつも以上に入念に対策を行いました。

今回泊まったのは、淡路島に2019年にオープンした旅館です。
※旅館へは、人が多く集まる公共交通機関は使わずに、自家用車で移動しました。
旅館の方はコロナウイルス感染症予防のため、しばらくの間休館していたとのことで、

今回の旅行を大変喜んでくださいました。
館内は広くてきれいで、コーヒーや紅茶、夜はお酒もセルフサービスで飲めるバーもあって

テンションが上がりました♪
館内はもちろん、外のお庭も緑豊かで、息子もついてすぐにイスに飛び乗って

外の景色を堪能していました(笑)

 

意外だったのは子供連れのお客さんが多かったことです。
みんな外出自粛でストレスがたまっていたのか、外の広い庭で走り回っていました。
外から帰ってきたら、手洗い場で手を洗ってきちんと消毒をします。

息子も最近は慣れてきたのか、消毒液をみると「はい!」といって

手を差し伸べてくれるようになりました。
それでは、メインのお風呂の紹介です♪

あわじ浜離宮 別荘 鐸海
趣があってとても素敵ですよね。
おふろの横にはベンチが併設されていて、湯上りに外の景色を見ながら涼むことができますよ。

泉質もよく、肌がすべすべになりました♪
本当は大浴場にも行きたかったのですが、少しでも感染症のリスクを回避するために、

今回は部屋風呂のみの利用としました。

普段はお風呂が大嫌いで、「お風呂に入るよー!」というだけでにこにこ笑顔だった顔をゆがませて

「いやー!」と逃げ回っていた息子も、このお風呂には興味津々!
大人と一緒にお風呂に浸かって、飽きたら備え付けの虫取り網でひたすらお風呂をかき混ぜる

という作業を繰り返していました(笑)

とても素敵なお宿で、1泊2日だったのが残念でしたが、

短い時間でも自粛中のストレスをリフレッシュすることができました♪
まだまだ予断を許さない状況がつづきますがwithコロナの時代に、日常生活だけでなく、

旅行先でも新しい旅のエチケットを守りながら過ごしていきたいと思いました。

最後に余談ですが、2日目にいったスポットについてご紹介します。
淡路島国営明石海峡公園です。(アイキャッチ画像の答えになります。)
緑豊かで、敷地も広いため、小さい子でもソーシャルディスタンスを保ちながら遊ぶことができます。
四季折々の花も咲いていてとてもきれいですよ。最近年なのか花をみるととても癒されます(笑)
インスタ映えしそうなスポットもたくさんあるので若い学生さんにもおすすめです。

水分補給

↑水分補給も忘れずに☆(写真撮影のため一瞬だけマスクを外しています)

いかがでしたか?この記事を読んだ方が少しでも元気になれると幸いです。

※最後にしつこくなりますが、今回旅行にいくにあたって特に気を付けた点についてご紹介します。
・手洗いうがいをこまめに行う。
・マスクを着用する。
・人が多く集まるところに行かない
(大浴場ではなく、部屋に備え付けのお風呂に入る、観光は周りと十分な距離がとれるところへ)
・買わない場合はお土産にふれない
・公共交通機関は使わずに、自家用車で移動する
・熱がないと思ってもこまめにはかる。

 

免責事項

 

 

ほそこ

ほそこ

神戸生まれの神戸育ち。趣味はお風呂と食べること。最近苗字が「大」きい「谷」から「細」い「谷」に変わりました。名前に見合うようにお風呂ダイエット頑張るぞ!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー