おふろ部

こんにちは!

どうしても宮古島に旅行に行きたい新人ライターのヒナタです。

 

「え?銭湯?」と思ったそこのあなた。

おじいちゃんおばあちゃんが行くイメージのある銭湯ですが、

実は京都には文化財級のステキな銭湯がたくさんあります。

そんなレトロでかわいい銭湯に行ってみませんか?

 

今回紹介するのは、京都北区にある「船岡温泉」

 

文化庁の登録有形文化財にも指定された建物で、内装はマジョリカタイルになっており、

カラフルでとってもかわいいです。

 

出典:船岡温泉

 

中に入ると、とてもきれいなタイルだったので、思わずスケッチしてしまいました!

 

お湯の特徴は?

 

お風呂は近代的で、日本で初めて導入されたという電気風呂やジェットバス、露天風呂や檜風呂があります。

お風呂の種類は男女で日替わりですが、私は露天風呂にはいれました

露天風呂の隣にはサウナも!

 

お風呂上りにはコーヒー牛乳を飲みました。

瓶に入っていてこれまたかわいい。

関西ならではの「ひやしあめ」も売っていたので、次はひやしあめ飲みたいなあ。

 

初めて1人で銭湯に行きドキドキしましたが「おいでやす~」と優しく迎えていただき、

身体も心もポカポカになりました!

 

1つ注意したいことは、女子必須のドライヤーが3分30円かかります!

3分で乾かすのに必死でした笑

行く際には10円玉の準備を!

 

どうでしたか?

京都の新しい楽しみ方として銭湯巡りをぜひ

 

船岡温泉

○住所 〒603-8225  京都府京都市北区紫野南舟岡町82-1

○営業時間 15:00~25:00 日曜は8:00から

○定休日 無休

○入浴料 大人:430円 小学生:150円 未就学児:60円

○連絡先 075-441-3735

船岡温泉(HPはこちら

 

免責事項

ヒナタ

ヒナタ

最近餃子と檸檬にハマっていて友達と食べ歩いているヒナタです。 一人暮らしのためシャワーで済ませがちですが、たまに入るお風呂はのんびり音楽をききながら長湯するのが好きです。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー