おふろ部

おふろ×健康, おふろ×掃除

【夏のお風呂には意外な効果が!?】知って得する夏風呂事情

byポン

2020-07-06

皆さん、初めまして!

 

生まれてこの方、自分はとてもアウトドアな人間だと思っていたのですが
自粛中のおうち時間が楽しくて仕方がないことに気付き
実は根っからのインドア人間なのではないかと怪しんでいる
ライターのポンです^^

 

これからみなさんが読みたくなるような記事を書いていけるように頑張ります!

 

皆さん、今年の春はどのように過ごしましたか?

 

今年は新型コロナウイルスの影響で自由に外出が出来ず、
なかなか季節を感じられていないかもしれません。

 

お花見したかったな~ 今年の花粉はましだったな~
...などと思っている間にもうあっという間に暑い暑い夏がやってきます!

 

夏は暑いし、汗かくし、日焼けするし、、、私はあまり好きではないです。

 

夏は室内にいるとついクーラーをガンガンにつけて、

 

 

外に出るとあつ~い太陽に照らされて、温度差が高く夏バテ、、、

 

 

なんてパターンお決まりになっていませんか?

 

夏はお風呂に入るとなっても暑くてシャワーだけで
済ましてしまうという人がたくさんいると思います。

 

私もどちらかというと夏に湯船に浸かるのが苦手です。

 

そんな方に朗報です!!
実は夏に湯船に浸かった方が夏バテには良いみたいなのです!!

 

夏バテの原因

 

夏バテを起こす原因は症状により様々ありますが、特に考えられるのが水分不足、室内と外気温の気温差による自律神経の乱れ、睡眠不足、栄養不足。

出典:キナリノ

 

 

暑い夏はどうしても部屋をキンキンに冷やして
あの何とも言えない暑さからの解放感を味わいたいところですが
それは自律神経の乱れに直結してしまうのですね・・・

 

また、熱帯夜によって寝つきが悪くなってしまうのも
夏バテになってしまう原因なんですね・・・

 

じゃあどうしたらいいんだ!!という声が聞こえてきそうですが
そんな時は「お風呂に浸かる」ことをおススメします!!

 

 

 

夏こそ湯船に浸かろう

 

先述したように、夏バテには自律神経の乱れが
かなり関係していることが分かりますね。

 

最近は冷房のよく効いた屋内が多くなっているので
自律神経が乱れやすくなっています。

 

自律神経の中の副交感神経は

食事中、お風呂にはいっている時、ゆったり気分でリラックスしている時にはたらきます。
出典:ライブドアニュース

 

 

そのため自律神経の乱れは湯船にゆっくり浸かることによって

副交感神経が刺激され改善するみたいなのです。

 

 

さらにはお風呂に入ることでこんな効果も!

 

ぬるめのお湯につかることで血行が良くなり、リラックス効果があるので、良い眠りへの準備ができます。
出典:ライブドアニュース

 

 

ぬるめのお風呂に入るだけで、熱帯夜でも寝つきが良くなり、

それによって夏バテ予防につながる一石二鳥の結果につながるみたいです。

 

 

 

すごく得した気分になりませんか??

 

私はこのことを知ってから出来るだけ毎日お風呂に浸かるようにしているのですが
以前より入眠しやすくなったことを実感しています。

 

 

ほんとかな?と半信半疑の人は是非試して検証してみてください^^
もちろん信じてくれた方も実践してみてくださいね。

(効果には個人差があります)

今年の夏も暑いとは思いますが、みんなで湯船に浸かって
夏バテ知らずの楽しい夏を過ごしましょう!!

 

 

 

 

免責事項

ポン

ポン

お風呂は落ち着くBGMを流しながらゆっくりリラックスして入るのが好きな女子大生です。湯船には必ず入浴剤を入れる派です。お風呂でもっとリラックスできるようにお風呂に置くキャンドルを探し中。とにかくお風呂ではリラックスすることを心がけています!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー