おふろ部

 

 

みなさんお久しぶりです。あいもです(^^)

前回おふろ部の記事を書いていたときは桜が咲いていたのに、

気づいたらもう7月でびっくりしています!(笑)

 

あと少ししたら、梅雨も明けて本格的に夏が始まりますね!

夏は花火大会やBBQなど、楽しいイベントがたくさんあってとても楽しみです🌻

 

ただ、私には季節が変わると共にお肌の調子がイマイチになってしまうという悩みがあります…

いろいろな洗顔を試してその時々で自分に合った洗顔を使うようにしているのですが、自分に合った洗顔を見つけるのってなかなか大変ですよね。

 

そこで今日は、私が最近新しく使ってみた洗顔せっけん

「Minelava Soap」を紹介したいと思います✨

 

使った感想やおすすめポイントも書いているので、ぜひ最後まで読んで洗顔選びの参考にしてもらえたらなあと思います😊

 

「Minelava Soap」ってどんなもの?

 

読み方は「ミネラバソープ」と読みます。

 

富士山の溶岩をパウダーにして配合されているせっけんです。

なんと、100gのなかに30種類以上のミネラルが含まれています!

 

詳しくはこちらで紹介しています↓

 

 

Minelava Soap

【商品詳細】
発売元:ホーミーコスメティクス株式会社
製造販売元:株式会社旭紙工所
静岡県富士宮市外神2191-1

 

< 枠練洗顔せっけん>
販売名:ミネラバ洗顔せっけん
内容量:100g
MADE  IN  JAPAN

 

【全成分表示】
カリ含有石ケン素地・水・スクロース・グリセリン・ソルビトール・ラウラミドプロピルベタイン・溶岩末・ポリクオタニウム-51・ステアロイルグルタミン酸2Na・スクワラン・エタノール・エチドロン酸4Na

出典:MINELAVA COSME公式サイト

 

 

 

価格は1,950円(税込み)です。2019年6月現在

 

パッケージがおしゃれで、お土産やちょっとしたプレゼントにも良さそうですよね!

早速パッケージを開けてみると…

 

灰色っぽい!😲

溶岩パウダーが使われているだけあって、灰色っぽい黒色をしています。

黒い洗顔せっけんを使うのは初めてなのでびっくりしました。

 

 

 

使ってみました

泡立てネットを使って泡立ててみると、もこもこの泡が出来ました。

 

今まで洗顔で使っていた泡よりも、もっちりしていて

「泡で洗う」とはこのことをいうのか、、、!と感動しました。

楽しくなって気付いたらCMで見るくらいの大量の泡を創り出してしまっていました(笑)

どのくらいもっちりしていたかというと、

手のひらに乗せてさかさまにしても落ちないほどのレベルでした👏

泡の密度の高さが感じられますよね!洗っていてとっても気持ちよかったです。

 

 

洗い上がりはどうなの?

 

私の中で、洗顔を選ぶときに一番大事にすることは、「洗った後のお肌の感じ」です。

洗い流してタオルで拭いた後が一番重要な気がします。

実際私の感想は、さっぱりしていて肌がふわふわになったなと感じました。

私の肌の特徴は混合肌なので、不要な油分や汚れはしっかり落としつつ潤いを残した洗い上がりはちょうどよかったです。

一番のお気に入りポイントは、毛穴の汚れが洗い流されている感じがしたところです。

溶岩には老廃物を吸着する力があるそうなんです!

いつもの洗顔に比べこのミネラバせっけんは、泡がもちもちしているので「泡で優しく洗っている」感じがして、肌を気付ける心配なくしっかりと洗えたのがとても気に入りました!

 

ということで、この夏はミネラバせっけんで乗り越えようと思います!

 

気になった方は是非使ってみてください😊

今年の暑い夏はおふろでさっぱりして気持ちよく過ごしましょう~!

最後まで読んでいただきありがとうございました🌼

免責事項

あいも

あいも

音楽好きな名古屋の女子大生です😊 めんどくさがりのO型ふたご座。 ドライヤーをいかに早く終わらせるか毎日研究中です!👀

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー