おふろ部

おふろ×アイデア, おふろ×リラックス, おふろ×美人

あなたもこれでツルスベ肌!!三重県にある〇〇の湯とは!?

byれい

2019-06-21

長そうで短かったGWが終わりましたね…
皆さんは何をして過ごしましたか?

私は和歌山へ行きました!

案の定、渋滞がすごくてGWに出かけることの大変さを思い知りました…

 

さて、早いものでもう6月ですね!
6月といえば梅雨の時期なので毎日雨ばかりで過ごしにくいですよね…。
天気とともに気分も沈みそうですが、
そんなときだからこそ気分転換に日々の疲れを癒しに出かけてみてはいかがですか?

 

今回私が紹介するのは三重県にあるアクアイグニスです☆

アクアイグニスとは、HPによると
「癒し」と「食」をテーマにした、複合温泉リゾート施設だそうです。

詳しくはコチラ

晴れると景色も良くて外を歩いているだけですごく落ち着きますよ(*^^*)

 

 

日帰りで温泉だけ入るのはもちろん、宿泊施設もあるので遠方の方も訪れやすい場所となっています。

このアクアイグニスで入ることのできる温泉は片岡温泉といいます。

 

片岡温泉
加水・加温・循環一切無しの源泉 100%かけ流しの天然温泉
自然のままの温泉成分や、さまざまな効果効能を直接体感いただける温泉。
かすかに硫黄の香りが漂うほどよいヌメリのある柔らかな湯で、湯上りの肌のスベスベ感と長い間続く温もりを実感していただけます。

出典:片岡温泉|湯の山温泉 アクアイグニス

 

ちなみにこの温泉は“美人の湯”と言われることもあるみたいです♪
“美人の湯”なんて言われるとすごく気になりますよね!

 

今回、この記事でご紹介するのは、
アクアイグニスにある“美人の湯”です!!

では、実際に行った様子を紹介していきます!!

 

 

 

 

温泉がある建物はこんな感じでした!
いざ、建物の中に入ってみたらすごく広くてびっくり。

 

 

ちなみにロビーの雰囲気はこんな感じでした。
壁に描かれているオブジェがすごく印象的でした。
壁や照明など細かいところにこだわりを感じました。

建物の中がすごくおしゃれだなと思いつつ、歩いていくと…

 

 

やっと待ちに待った温泉の入り口を見つけました!

いざ、お待ちかねのお風呂!!
中のお風呂は広くてびっくり!!
…の割には人がいなくてなんでだろう?と思っていたら、

 

なんと露天風呂がありました!!

しかも露天風呂には3種類もあってこれまたびっくり。

 

1つ目は竹林を目の前に横並びで入れるタイプでぬるめのお湯なので1番くつろげました。
お湯加減もよいので長話をしている奥様方もいらっしゃいました。

 

2つ目は寝ころんで入るタイプで1番ぬるくてちょうどよかったのですが、
浮いてしまって上手に入れず…。

私は寝ころんで入るお風呂に慣れていないからかもしれません。

でも、寝ころんでお風呂に入れるなんて、リラックスできそうでいいですよね!

次回は、浮かばないテクを身に付けて、入ってみたいです♪

 

3つ目は桶を大きくしたような丸い木のお風呂です。

イメージ的にはこういうお風呂でした!

 

 

木製のお風呂に入るのは初めてだったので普通のお風呂とは違って新鮮でした!
お湯の温度は結構熱かったけれど、温みがあって個人的にはこのお風呂が1番好きでした(*^^*)

 

私は長時間お風呂に入るのが苦手なのですが、

いろいろなパターンのお風呂があって、つい全部にゆっくり入ってしまったので、

少しのぼせました(笑)
そういう人のために!
畳の上で休憩できるスペースが設けられており、
多くの人がお風呂上りに、自分の家にいるかのようにくつろいでいました。
居心地がよく、オススメスポットです!

 

ここアクアイグニスではお風呂だけでなく、「食」にもこだわった施設なので
おいしいご飯が食べられるのも魅力的な点です。
また食事以外にも、ケーキ・パンも売っていて多くの人で賑わっていました。
詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

 

 

 

 

 

この写真のように敷地も広いので、キャッチボールをしている親子などもいました。
温泉に入れて、食事もできて、広いスペースでは公園のように自由に遊べるなんて、
一日中、老若男女問わず楽しめそうで、魅力的ですよね♪

 

さて、気になるアクアイグニスへのアクセスですが、
電車だと近鉄四日市駅から湯の山線に乗り換えて、
終点の湯の山温泉駅で下車し、”路線バス「アクアイグニス」行き”に乗車したら到着です。

ちなみに、お車でのアクセスもHPで案内しているようです。
詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

 

 

いかがでしたか?
前述したとおり、片岡温泉は「美人の湯」と言われているだけあって、

たしかに、私も温泉に入った日は、体がポカポカしただけでなく、

肌がツルツル、スベスベして嬉しかったです♪
疲れも取れて、気分もよくなるので梅雨の時期にはぴったりだと思います。
この機会にぜひ、みなさんも美人の湯で疲れを取って
まったりした時間を過ごしてみてはいかがですか?

 

 

免責事項

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

れい

れい

お風呂はいつも一番風呂でないと気が済まない女子大生です。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー