おふろ部

おふろ×アイデア

【牛乳石鹸さん取材③】実は牛乳石鹸には牛乳が入っているのではなく・・・

2017-05-26

みなさん、こんにちは!さやぴよです☆彡

4月12日に私はライターのちかぴくーちゃんの3人で

牛乳石鹸を作っている大阪に本社がある

“牛乳石鹼共進社株式会社”に行ってきました(^O^)/

当日は、牛乳石鹸赤箱を製造しているところの工場見学と

牛乳石鹼歴史資料館を見てから、質疑応答というスケジュールでした。

 

私の家は、祖母も一緒に住んでいるので祖母がいつも

牛乳石鹸を買っていて、お風呂に置いてあるので、普段から使っていたので

牛乳石鹸のことは知っていました。

私はずっと牛乳石鹸には牛乳が入っているのだと

勘違いしていました!!!(笑)

では、何が入っているのでしょうか??

それについては今から紹介していきたいと思います(^O^)/

 

 

 

►►牛乳石鹸とは・・・?

牛乳石鹼

みなさんは、牛乳石鹸ってご存知でしょうか?

上の写真(左:赤箱 右:青箱)は

スーパーや、薬局などで販売しています。見かけたことはありますよね?

私の家は右の青箱を使っています

国産にこだわり、1928年の発売から変わらぬ

やさしさをお届けしており、お肌のことを考えて

高品質の天然油脂を原料に、約一週間かけて

「釡だき製法」(けん化塩析法)で作ったこだわりの石鹸だそうです。

特長としては、天然のうるおい成分をほどよく含み

肌あたりがやさしいことです!

赤箱はローズの香りで、

青箱はジャスミンの香りがします☆彡

 

以前は、関西地方では赤箱、東海地方は青箱が主流だったそうですが

現在は、両方とも販売されているそうです(^O^)/

 

 

►►牛乳石鹸には何が入ってるの・・・?

牛乳石鹸

出典:Quiizu

牛乳石鹸には、厳選された食用原料となる

牛脂とヤシ油、カセイソーダ、食塩を主原料に用いて作られています。

牛乳石鹸が使っている牛脂は、国産牛脂の食料原料となる

グレードに準じています。

この食料原料となる牛脂を使用することで、

後の添加をしなくても良質な石鹸の原料とすることができるのです。

参考:原料へのこだわり

 

牛乳石鹸は、牛乳が入っておらず、バターや乳脂、ミルクプロテインが

含まれているそうです!

牛乳を入れてない理由は、腐ってしまうからだそうです!

そして国産牛脂の食料原料となる

グレードに準じている点では

大手ハンバーガーショップのフライドポテトに使用している牛脂と

同じ食品グレードだそうです!!

間違って口に入れても大丈夫なほど、安心して使えるのだそうです。

 

みなさんは、牛乳石鹸に牛乳が入ってないことは

知っていましたか??

恐らく、知らない人が多いのではないでしょうか?

私は、牛脂を用いて作っていることにも

驚きました(^O^)/

 

 

 

 

 

 

どうでしたでしょうか(/・ω・)/?

牛乳石鹸共進社株式会社さんは、自然・人にやさしく

品質第一として商品を作っていることがわかりました!

また、100年以上の歴史のある会社で

現在でも人気があり、支持があるということは

本当にすごいことだと思いました!

私は、祖母から牛乳石鹸のことを知ったので

もし自分に子どもができたら孫にも牛乳石鹸を

使わせていきたいと思います♪

 

牛乳石鹸を使ったことがない方は

一度使ってみてください(^O^)/

さやぴよ

さやぴよ

初めまして、さやぴよです(*'ω'*)普段は顔文字を使わないのですが記事ではたくさん使っていきたいと思ってます !(^^)! 家にいるよりどこかに出かけていたほうが好きです(*'▽')カフェ巡りとか好きです♪音楽は洋楽が好きですがONE OK ROCKが一番好きです!!よろしくお願います!(^^)! お風呂の最適温度は41℃かなあ〜〜

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー