おふろ部

おふろ×アイデア

忙しいあなたに!手浴のススメ

2021-10-28

こんにちは!あなごです。
急に寒くなって、あたたかいお湯がありがたい季節になってきましたね。

 

布団から出て、寒い空気にふれたとき、
ドアを開けたら思ったより外が寒かったとき、
こう思うことありませんか?

 

あたたかいお風呂につかりたい!!!

 

でも、お風呂につかるほどの時間はないな…
髪も化粧も、もう身支度しちゃったしな…
とお風呂を諦めている方々におすすめです。

 

 

それは『手浴』という入浴方法です!

 

しゅ‐よく【手浴】
部分浴の一。手首または肘から先を湯に浸して血行を促す温浴法。
出典:コトバンク

 

温泉地に行くと、手浴のための手湯をおいているところもありますね。

 

この手浴ですが、お湯につかるのは手の部分だけなのに、
手以外もぽかぽか温めてくれるのです!

 

手浴には浸漬部位だけではなく,浸漬部位以外の皮膚温を上昇させ,からだを温める効果があると推察された.また,手浴後は浸漬部位の被覆が重要であり,被覆することで手浴後
の皮膚温の低下を防いでいた.
出典: 菅原啓太(2020):手浴の効果に関する文献レビュー,日本看護技術学会誌, 19巻(2020),33-42

 

ただしこれには注意が必要で、上記の通り
お湯に浸かった部分を冷やさないようにすることが大切です!

外に出る場合は手袋をするなどして、ぽかぽかを持続させましょう。

 

ここまで、手浴をおすすめしてきたわけですが、
実は私この手浴に救われたことがあります!

 

 

寒い時期、引っ越し早々給湯器が壊れまして、
一緒に持ってきた小さなヤカンでは沸かせるお湯もたかが知れており、凍えておりました。


そんなとき、

 

「手浴だ!!」

 

と思い立って、手がつかるくらいのお湯を用意して試してみました。
するとだんだんぽかぽかしてきて、寒い夜を乗り切ることができました!

 

少ないお湯であたたまれるというところも、手浴のおすすめポイントなのです!

 

いかがでしたでしょうか??

 

湯舟につかる時間はないけど、ちょっとあたたまりたいな…
身支度そのままに手軽にお風呂を楽しみたいな…
給湯器が壊れちゃったけど、あたたかいお湯であたたまりたいな…(少数派かもしれませんが)

 

そんなときはぜひ、『手浴』でぽかぽかしてみてください!

 

 

免責事項

あなご

足湯が大好きで、足湯を発見したら入らずにはいられない人です! 温泉街に行っても、足湯を探して歩いてます(笑) よろしくお願いします!!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー