おふろ部

おふろ×アイデア, おふろ×エシカル

【水道水を飲むことが時代のトレンド?】おふろ上がりに水道水を飲んでみた

2021-08-31

こんにちは!かなへいです!
いきなりですが、みなさん「エシカル」「サステナブル」はご存知でしょうか?
雑誌やテレビで取り上げられることも多い言葉で新しい時代の価値観ともいわれています。

エシカルとは

エシカルとは英語で、直訳すると「倫理的な」という意味です。一般的には、「法的な縛りはないけれども、多くの人たちが正しいと思うことで、人間が本来持つ良心から発生した社会的な規範」であると言えます。私たちが普及活動を行なう際の「エシカル」とは、根底には一般的な定義が流れているものの、特に「人や地球環境、社会、地域に配慮した考え方や行動」のことを指します。
出典:一般社団法人エシカル協会

サステナブルとは

「サステナブル(Sustainable)な社会」とは、「持続可能な社会」を意味します。それは、地球の環境を壊さず、資源も使いすぎず、未来の世代も美しい地球で平和に豊かに、ずっと生活をし続けていける社会のことです。
出典:ベネッセホールディングス

まとめると、「人や地球環境、社会、地域に配慮した考え方や行動で、持続可能な社会をつくろう」ということです。

 

一見やってみるには難しそうなことに思えますが、簡単にはじめられることもあります!
そのひとつが「水道水を飲む」ことです。

 

 

水道水を飲むことがエシカル?

 

①「水道水を飲む」ということは、ペットボトルの水を買わないということになるので脱プラスチック、つまり環境に配慮した行動といえます。

 

②「水道水を飲む」ということは、必要なときに必要な量だけ蛇口から飲むことができるので無駄をださない行動、つまり環境や社会に配慮した行動といえます。

 

③「水道水を飲む」ということは、きちんと検査されたものを飲むということなので、人に配慮された行動といえます。(神戸市では水道水の検査項目はなんと200項目以上あります!)

 

これらのことから水道水を飲むことはエシカルな行動といえるのです♪

 

 

実際に飲んでみた!

 

水道水をよりおいしく飲めるのはおふろ上がりだと思い、おふろ上がりの一杯として水道水を飲んでみました。

まずはストレートに蛇口からの水をそのまま飲んでみました!

思っていたより飲みやすく、このままでも飲めると思いましたが、夏だからか少しぬるかったので夏場は冷やしたほうが飲みやすいかもと思いました。

 

次に冷やした水道水にレモン汁を数滴いれて飲んでみました!

レモンの味がするわけではないけど、普通の水道水よりスッキリとした味わいで、夏にはぴったりの飲み方だと思いました。

 

 

まとめ

今の時代、エシカルでサステナブルな生き方は時代のトレンドで理想的。
水道水を飲むことでちょっといい未来をつくることができるかもしれません。
身近な水道水を飲むことからはじめてみませんか?

 

ちなみに神戸市水道局では水道水を飲みながらエシカルなトークが聞けるラジオ番組、「水飲みバー」を9月1日から放送するそうです。水飲みバーのサイトにはいろいろな水道水の飲み方が紹介されています!みなさんもぜひお試しください☆彡

水飲みバーについて詳しくはこちらから。

 

 

免責事項

かなへい

大きなお風呂に入れる銭湯が好きです。 でも長風呂・サウナは苦手… 熱さに耐えられる持久力が欲しいです!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー