おふろ部

おふろ×アイデア, おふろ×リラックス

【驚愕!!】浴室の壁に水墨画やってみた

2019-05-24

皆さん、初めまして。学生ライターのキスィンです。

 

特技は専ら絵を描くことなのでインドア系だと思われがちですが、最近はアクロバットにハマってしまい夜な夜な外に出ては公園でバク転の練習をしております。

今のところ職務質問等はされていません(笑)

人からよく多趣味だと言われるので、今後は珍しい趣味の知見を活かした記事を書いて、読者の皆さんに色んな世界へ足を踏み入れさせたいと思っております(笑)よろしくお願いします。

 

 

 

もちろん入浴もそんな趣味の中のひとつなわけですが、実は私天然温泉というものを体験したことがありません。

 

テレビで観たりなんかしますが、山奥の天然温泉自然に囲まれながら疲れを癒すなんて最高じゃないですか。

 

いやあ一度は入ってみたいなあ。

木の葉の擦れる音や鳥の歌声が聞こえてくるのも良いですよね~。

森の中で浴槽につかる動物たち

 

昔の銭湯とか、壁に富士山の絵があるのが一般的だったらしいんです。

 

銭湯の壁画

確かにこれなら自然の中で入浴する気分は味わえそうですが、銭湯に行く機会ってあまりないですよね。

 

そこで私、自宅で毎日天然温泉を体験できる革新的アイデアを閃きました。

 

 

「自分の浴室に壁画を描けばいいじゃないか!!」

 

 

使用する画材はコチラ。

水性の黒インク

たまたま家にあった水性の黒インク

以上。

 

驚くのはまだ早かれ

手に付けたインク

なんと指で描きます。

 

『弘法筆を選ばず』と言いますが、絵を描きたいという熱い心があれば道具は必要ありません。

 

なぜ黒インクなのかというと…
色付きの絵は難易度が高そうだったからです。
黒色単色なので水墨画風味の壁画に挑戦してゆきます。

 

桶にインクをどばっと・・・。

桶の中にインク

手桶の中に水

手桶には水を入れてインクを薄めたり修正するのに使います。

そして、、、

浴室の壁

いよいよ浴室の壁(汚い)に描いていきます!

 

 

 

 

 

 

 

約1時間後・・・

 

 

針葉樹

針葉樹っぽいのをそれっぽく描いて

 

 

 

 

 

枯れ木

それっぽい木を描いて

枯れ木と針葉樹

こんな感じになりました!!

 

ちょっとコレジャナイ感じもしますが、絵を描くのが楽しかったので満足です!

 

やっぱり、絵を描いたり、作詞・作曲したり、クリエィティブなことするのって普段使わない脳の回路を使ってる気がして凄く頭がフル回転しますよね。
それが楽しいし、何しろ作品が完成した時は最高の気分になります!!

 

そして入浴

入浴中の私

鳥のさえずりが聞こえてくるようだ・・・

 

いい湯でした。

 

まとめ

[この壁画の良いところ]
・大きな壁に描くのが楽しい
・自然の中で入浴している気分になれる
・失敗しても洗い流せる(?)

 

[この壁画の悪いところ]
・絵を描くのが苦手だと楽しめないかも?
・同居者に気を使う

 

[壁画を描く時のコツ]
・描き始めは薄めのインクでおおよその形を描くと修正しやすい
・壁が濡れている場合は布で拭いたりして乾かすとインクが乗りやすい
・湯船に浸かった時にうまく見えるように、同じ視点から描く

 

 

壁画はこのまま残していても良さそうですが、今回は満足したので消しちゃいます。

 

しかし、ここで予期せぬ問題が・・・

 

 

 

 

 

壁画の跡

 

スポンジで擦っても跡が消えない・・・・

何故だ、、、水性なんだからシャワーでシャッと流れるもんだと思っていたのに・・・。

やばい、お母さんに怒られる・・・・・・・・。。。

 

私は一体どうなってしまうのか!?次回へと続く!!!?

 

免責事項

キスィン

キスィン

"ほかほかのおふろ、ひやひやのおふろ、びりびりのおふろ...。いろんなおふろがありますよ ね、あなた色のおふろってなんでしょう。 30 分おふろに入る人なら、それは 1 日の 1/48 です。AKB のメンバー1 人分の重さがある んです。あなたの大切な 1 日を彩るためのおふろを提案してゆきます...。"

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー