おふろ部

こんにちは^^

突然ですが、24時間風呂ってご存知でしょうか?

私の家は私が物心つく前から家庭用24時間風呂を利用しています。

いつでも好きな時間に湯船に浸かることができる24時間風呂は
お風呂好きな私としては

「手放すことができない!!」

と思ってしまうほど便利で快適なバスタイムを過ごせます♡

そんな大切な大切な我が家の24時間風呂がつい先日、

悲しい悲鳴を上げるようになり...

そろそろ変え時だなと思い始めたところです。

現在、我が家にいる24時間風呂はかれこれ約7年ほど使っていて古いので、

「最新の24時間風呂は機能が新しくなっているのかも?」と思い

今回は家庭用24時間風呂について調べてみました!!

 

家庭用24時間風呂についてご紹介


まず家庭用24時間風呂とはどんなメリット&デメリットがあるのかご紹介します^^

 

🌼メリット🌼
・24時間365日好きな時間に入浴できる
・浴水を循環しお湯を清潔に保温するシステムだから毎日のお風呂掃除がいらない
・年間約80トン~100トンの節水が期待できて節約につながる

🌼デメリット🌼
・初期費用がかかる
・定期的にメンテナンスが必要

 

少々デメリットもありますが、毎日お風呂掃除をしなくていいことや節約になることなど主婦にはうれしいメリットが多いのではないでしょうか?

家庭用24時間風呂の寿命は一般の電化製品とほぼ同じ5~6年ですが、
取り換え可能な部品を定期的に変えていれば、
7~8年ほど使うことができますよ^^

 

出典:自宅が毎日温泉宿♪無理しない節約生活
出典:石丸商行有限会社

 

パンフレットを取り寄せました!!


ネットで検索したらいろいろな種類の家庭用24時間風呂が出てきたので
パンフレットを取り寄せて読み比べてみました!

私が取り寄せたパンフレットは6種類

それぞれ個性がありパンフレットを読むだけでも楽しいですね

 

☆つっくー選抜ランキング☆

 

パンフレットを読んでこれがいいかも?と思った24時間風呂をご紹介します^^

ここで私が重視したポイントは
①サイズ
②デザイン
③値段
です!

では、ランキングを見てみましょう♪

 

✧第1位✧
湯あがり美人BL35-CS


湯あがり美人BL35-CSは縦546㎜横382㎜
シンプルなデザインで操作も簡単!
お出かけモードキーで3日間ほどのお出かけなら節水・節電モードに設定できて節約に!
メーカー希望小売価格は290,000円です

✧第2位✧
遊湯生活MT-200JU


遊湯生活MT-200JUはとてもコンパクトサイズ
縦373㎜横310㎜奥行265㎜
奥行きがありデザインは少し三角形型になっています
お風呂場にある角のスペースを有効活用することができます!
低騒音設計で運転音が気になりません
標準価格は320,000円です

✧第3位✧
コロナホームジュニアI CKV-232i


コロナホームジュニアI CKV-232iは縦435㎜横430㎜奥行175㎜
横幅が他の商品に比べるとやや広めですが奥行きがないので
浴槽上の壁側に人工ボードを固定してその上に置くなどスペースの使い方が自由です!
希望小売価格は285,000円です

 

 

 

 

いかがでしたか?

入浴派の方には是非おススメしたい!!
家庭用24時間風呂
あなたの家にも1台いかがでしょうか?^^

つっくー

つっくー

中学生に間違えられるのが悩みの女子大生です。お風呂が大好きなので、もっともっとお風呂好きな仲間を増やせるようにお風呂の魅力を伝えていきたいです!私は40℃のお風呂が最適温度で好きです^^

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー