みなさん、ダイエットの経験はありますか?私も最近、人生初のダイエットを始めました。ダイエット方法は単純です。これまでより、食べていた量を少なくしただけです。

確かに体重は簡単に落ちたのですが、続けるのがしんどいです。

それは・・・食後の満足感が無いからです。

ダイエットの最大の敵は自分自身の「食欲」であることを知りました。。。泣

 

出典:WINZ

 

食欲をセーブするには「食前」にお風呂に入ること!

我々の体は食べたものを消化するために、胃や腸に血液を集めます。食後すぐにお風呂に入ってしまうと、皮膚表面の血行が良くなり、集まっていた血液が分散してしまいます。

その結果、消化活動がスムーズに進まず、苦しく感じるのです。

なので、食欲をセーブしたいときは、その逆を行います。先に入浴で皮膚の血行を良くすることで、胃腸の働きが抑えられるため、食欲が抑えられるというワケです。

実は私達の体は食事で食べたものを消化するために、胃や腸などに血液を集めます。 そんな時にお風呂に入ると、皮膚表面の血行が良くなり、胃や腸に集まっていた血液が全身に分散されて、消化活動がスムーズにいかず、苦しいと感じることがあります。そのため、食欲をセーブするには、そのプロセスを逆に利用するのです。食前に入浴して、皮膚の血行を良くしておくと、胃腸の働きが抑えられるため、「もっと食べたい!」という食欲が抑えられ、結果、ダイエットに繋がるという事なのです。

出典:世界一受けたい授業

 

モデルの赤井沙希さんが実践!!

開始時

身長:174㎝

体重:54.3㎏

わずか1週間で体重:53.4㎏の約900gのダイエットに成功したそうです。

そもそも、この方は全く太っていないのに効果が出ています。我々(ダイエット中の方)ならもっと好記録を出せそうですね!笑

 

注意点(読まないと太るよ?)

今日から実践できる、この入浴法。でも注意点を守らないと逆に太る危険性あります。

それは、ぬるま湯で実践しないこと。しいて言えば、40℃のお湯に15分間、入りましょう。

それはなぜか??

37~38℃のぬるま湯では胃腸の動きが逆に活発になってしまうそうです。

食欲をセーブする入浴法が、食欲を増大する入浴法になってしまいます。ダイエットをしていない、男子学生にはオススメの入浴法かもしれませんが。

 

世界一受けたい授業、早坂先生によると、

① 最初の10分は40℃のお湯に肩までしっかり

② 次に2分間足首を曲げ伸ばし(血液が上半身に行きやすい)

③ 次の2分間は肩を上げ下げ(温まった血液が全身をまわり代謝アップ)

④ 最後の1分間は何もせずリラックス

 

この入浴法は代謝もアップして、痩せやすい体にも変身しますよ。

出典:脂肪燃焼サプリランキング

 

 

いかがでしたか?夜の食事は少なめに!ってダイエットの定番ですよね。それがなかなかできないから苦労していますが、、、

話は変わりますが、お父さんって、仕事から帰ってご飯の前にお風呂に入っていませんでしたか?もしかすると、食欲をセーブする方法を知っていたのかもしれません。笑

 

今夜からこの入浴法を実践して、最大の敵である「食欲」を抑え込みましょう!