おふろ部

はじめまして!お酒を飲みながらホラー漫画を読むことにはまっているちゃんももです!

 

数年前から百均で売られるようになった「ヘアドライ手袋

気になってはいるものの買ったことはない人もいるのではないでしょうか?

ちなみに私も髪を乾かすのが面倒でお風呂に入りたくないと思ってしまう人間なので、この商品がずっと気になっていましたが、いつも手にとっては棚に戻してを繰り返してきました(笑)

だって手袋をはめただけでドライヤーの時間が短くなったら苦労しませんよね?

そこで!今回ついに商品を購入し本当に髪を乾かす時間が短くなるのかを検証してみました!!

 

「ヘアドライ手袋」ってどんな商品?

 

ヘアドライ手袋とは片手にはめてタオルドライしながら髪を乾かすことができる商品です。

ヘアドライ手袋

 

今回私が購入したダイソーの商品は

ポリエステル80% ナイロン20%でとてもフワフワな生地になっており、髪を痛める心配もありません。洗濯機での洗濯が可能で、手袋にはフックがついているため乾かすのも楽ちん!

 

タイマーで測って検証!

 

片手に手袋をしただけで本当にドライヤーの時間は短くなるのか・・・?

タイマーで測って検証してみました!

 

ちなみに私の髪の長さは肩ではねる程度。毛量は多めです。

いつもタオルドライをした後にヘアオイルをつけてから乾かしています。

 

まずはヘアドライ手袋を使わずに乾かした時

手袋を使う前の乾かした時間

 

タイムは4分48秒でした。

 

続いてヘアドライ手袋を使って乾かした時

手袋を使って乾かしたときの時間

 

タイムは…3分39秒でした!!

乾かす時間が1分以上短くなりました!

 

使用してみての感想

実際に使用してみて良かったところ、気になったところを挙げるとするならば・・・

 

<良かったところ>

その①髪を乾かす時間が短くなった

体感でもあっという間に乾いた気がします!特に髪のゴワゴワ感などもありませんでした。

 

その②使用後の手袋自体もすぐ乾く

使用後の手袋はそこまで濡れていませんでした。そのため干しておいて明日も使うとなっても生乾きの心配はありません。

 

<気になったところ>

その①手ぐしが通りにくい

手袋をすることにより指の間が狭くなるので手ぐしが通りにくく、髪の外側をなでるので精一杯です。前髪がある人は前髪も乾かすのは大変かも。

 

その②乾いているのかわからない

手袋をしたままだと髪が乾いたのかわからず、手袋を外して確かめなければなりません。

 

あと、個人的に指の部分が短いのが気になりました。私は手が大きいのでサイズが合わずつけ心地があまり良くなかったです。

 

 

以上が検証の結果です。

「たった1分か~」と思った方もいるかもしれませんね。けれどその1分がほかのことに費やせることには変わりません!私は購入してから毎日使っています。体感でもドライヤーの時間が短くなったことがわかるので今はそれほど苦ではなくなりました(^^)

また、古くなったらお掃除にも使えるんじゃないかな~と思いました(笑)

100円ほどで買える「ヘアドライ手袋」気になる方は使ってみてはいかがでしょうか?

 

免責事項

ちゃんもも

漫画とチョコとコーラで成り立っています。お風呂に入る時には音楽は欠かせません!ホラーを見た後の深夜2時でも難なくお風呂に入れちゃう系女子。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー