おふろ部

おふろ×アイデア

おふろの○○!お手入れ大変じゃないですか?

2020-12-02

寒くなってきましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか。
過ごしやすい季節というものは短いものですね。

 

さて、おふろが恋しくなるこれからの時期、できるだけキレイな浴室でゆったりくつろぎ、ポカポカ温まりたいですよね。

 

そのためには浴槽、床、壁などのお掃除が大切ですよね。
でもそれだけで本当に大丈夫でしょうか・・・?

はい、ここです!みなさんお手入れできていますか?
そう、浴室の換気扇です。グレードが高い浴室ですと浴室乾燥機などが付いているかもしれませんが、我が家はノーマル換気扇です。

 

放っておいたら換気扇の表面にホコリが溜まってしまった・・・なんてご家庭も結構多いのではないでしょうか。
換気扇で吸い上げた湿気にホコリが混ざって溜まるようです。

 

でも実はこのホコリ、あなどれません!!

 

ホコリが溜まれば換気能力が低下します。
換気能力が低下すれば湿気を十分に排出できず浴室にカビが発生しやすくなり、換気扇内部にはカビの胞子が溜まってしまう・・・まさに悪循環ですね。

 

私は賃貸住宅に住んでいたとき、換気扇の表面のホコリは拭いたりしていましたが、中までちゃんと掃除したことはありませんでした。
もちろん掃除をしなければ、ホコリやカビがたまります。
入浴中に換気扇から目に見えない雑菌が落ちてくる!なんてこともあり得ますよね。

 

でも掃除をするとなると、取り外して中を分解しなければならないので自分にはハードルが高く、結局放置していました。

今年2月にマンションを購入し、新しいおふろになりましたので、今度こそは換気扇をキレイに保ちたい!ということで・・・

フィルたん(ホコリとりフィルター)を購入しました。
商品の詳細は以下のURLをご覧いただければと思いますが、
抗カビ・抗菌加工・厚手フィルターでホコリをキャッチし、汚れをフィルターで防ぐ商品です!
https://www.toyoalumi-ekco.jp/filtan/product/hokori/

換気扇が汚れる前に貼っておき、掃除の手間を省くのがコンセプトです!

 

 

実践

先ほどの我が家の浴室の換気扇です。

 

まずは商品を開封。

 

フィルムを剥がして・・・

 

貼り付けます!(一人撮影)

 

完了!超簡単です!

 

そして月日は流れ、2ヶ月半が経過しました。
すると・・・

見えますか?薄っすらと「とりかえてね」の文字が見えませんか?

 

この文字が見えてきたら張り替えです!

 

そこそこ汚れています。

 

もしフィルたんがいなければ、これだけの汚れが中に入ってしまっていたということになります。

 

ちなみにおふろには関係ありませんが、我が家では洗面所やトイレでもフィルたんを使っています。

(参考 洗面所)

浴室以上に汚れています(笑)

 

簡単取付でお手入れの手間を省けます!
みなさんもぜひ一度ご検討されてみませんか?

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

免責事項

サトピー

23歳のとき、名古屋でロウリュウサウナの虜になり、週末はサウナと水風呂を繰り返す習慣が身につく。 サウナ後に飲むビールも良いが、最近はスムージーにはまっている。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー