おふろ部

#お風呂, おふろ×アイデア, おふろ×グッズ, おふろ×掃除, おふろ×清潔

【浮かせて収納!?】○○を使うだけでシャンプーボトルのヌメヌメを撃退!

2020-10-05

こんにちは!初投稿のひよりです。

みなさんが読みたくなるような記事を書いていきたいと思っているので、よろしくお願いします!

 

さて突然ですが、みなさんはシャンプーやリンスを使い続けていると、

ボトルの底がだんだんヌメヌメになってくる・・・なんていう経験、ありませんか?

 

私も以前までボトルの裏にヌメヌメがついてしまって、

洗いたいけど触りたくないなぁ・・と思い放置していた時期がありました。

 

しかしそんな悩みを解決してくれる収納方法を発見!

 

ボトルごと浮かせて収納!!!

 

え?浮かせるってどうやって?? と疑問に思われた方がいると思います。

そんな方はぜひこの記事を見ていってください!

 

今回はおふろのヒミツと、それを活かした収納方法について紹介していきます。

 

おふろ

 

【おふろの壁はマグネットがくっつく!】

実はあまり知られていませんが、おふろの壁はマグネットでくっつくタイプが多いんです。

調べてみると、おふろの壁は軽くて強い構造にするため、「鋼板」というものが使われているのだとか。その鋼板が、磁石でくっつくのだそうです。

 

 

【実際に自宅でマグネットをくっつけてみた】

そう言われても、自分の家のお風呂は本当にマグネットがくっつくのか疑問に思いますよね。そんな方は自宅にあるマグネットで試してみてください。(冷蔵庫にくっつけているマグネットとか・・)

 

わたしも自宅にあるマグネットで試してみました!

 

ボトル1

 

くっついた~!!!

うれしい 女性

シャワーの隣の壁に近づけてみるとしっかりくっつきました!

ほかに様々な場所で試してみても、壁の至るところにマグネットがくっつきました。

しかもちゃんと磁力が強いので、なかなか落ちなそう。

 

これは何かに役立てられそうですね!

 

 

【いざ、実践!】

ではでは、実際に磁石がついているシャンプーのボトルで試してみましょう。

今回使うのはTowerさんの『マグネット ツーウェイ ディスペンサー』です。

ボトル2

見た目がシンプルでおしゃれですね。下のほうに『SHAMPOO』と書かれているので、コンディショナーとの区別がつきやすい!

 

裏面にはびっしりとマグネットがついています。

これなら力をかけても壁から落ちなそう。

ポンプが斜めについているので、壁にくっつけた状態でプッシュしやすくなっています。

 

ボトル4

おふろの壁にくっつけるとこんな感じ。強力なマグネットのおかげで安定しているようです。

見た目もおしゃれで気分が上がりますね!

ちなみに私はシャンプー・コンディショナー・ボディソープ用の容器を購入しました。

 

 

詰め替えパックごとボトルに入る!?】

このボトル、マグネットの魅力だけではないんです。

詰め替えがとっても簡単で、パックごと入れられるようになっています!

ボトル6

衛生的だし、壁にくっつけたまま交換できるなんてとっても楽。

 

もちろん、液体をボトルに入れて使うこともできるので、みなさんの好みに合わせて使うことができます!

 

 

【まとめ】

いかがだったでしょうか。意外と知られていない『マグネット収納』。

浮かせておけるので、ヌメヌメに悩まされることがありません。しかもおしゃれ詰め替えも簡単

 

今回は既製品を紹介しましたが、100均などでも強力なマグネットが販売されているので、ボトルに接着剤でくっつけて、簡単にハンドメイドのマグネットボトルを作るのもアリだと思います!

 

ぜひみなさんもお家でマグネット収納を試してみてくださいね!!

 

 

今回紹介したTowerさんの商品が気になる方はこちらをチェックしてみてください

                                     ↓

https://www.yamajitsu.co.jp/tower/

 

免責事項

ひより

ひより

おふろが大好きでいつも長風呂してしまう女子大学生です。おふろに入りながら冷たいお茶を飲むのが日課!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー