おふろ部

静岡県三島市の豊かな自然環境に恵まれた場所にあります。

このせっけん会社は、「藪の家せっけん合同会社」といって、静岡県三島市の大場という豊かな自然環境に恵まれた場所にある小さなせっけん工場で、「ニコハンドメイドソープ」というせっけんの製造から販売までおこなっています。

 

 

 

保存料も酸化防止剤も使用していません。

「ニコハンドメイドソープ」は、保存料も酸化防止剤も使用せずに、油脂とそれを反応させる苛性ソーダ、水のみでつくっているせっけんです。

せっけんを製造する方法も「コールドプロセス」という加熱せず1ヶ月以上かけてゆっくりと自然に熟成させるやり方です。

プレーンだけでなく、オリーブの葉やお茶の葉を入れたものなど7~8種類ぐらいあって、季節に合わせて、随時、種類が変わります。

 

【成分表示には、油の種類まですべて表示していて、とっても安心なせっけんです。】

 

 

手作業で製造しています。

「ニコハンドメイドソープ」は、主な製造工程である原材料の混合、撹拌、型入れ、切り分けなどを、機械ではなく人手でおこなっているとのことです。もちろん撹拌は撹拌機でぐるぐるとかき混ぜ、切り分けにはカッターのような器具を使っているそうです。手作業と呼んでいるのは、機械や器具を使って人が調整しながらおこなっているからとのことです。

 

もう一つハンドメイドには、手作業で出来る範囲しか製造しないという意味もあるそうです。せっけんの成分が変わらないようにするため、1回の作業で100個から150個しか作らないそうです。本当に少量を丹精込めて製造したせっけんということですね。

 

【出来立てのせっけんです。これをせっけんの大きさに切って、乾燥させます。】

 

 

【完全に乾燥する前の状態のせっけんも、見せていただきました。】

 

 

 

動物実験による分析試験は、おこなっていません。

製品の品質維持管理および安全管理のためには、せっけんの分析試験をおこなう必要があり、「藪の家せっけん合同会社」でも、外部機関に依頼して、随時、せっけんの分析試験をおこなっています。

しかし、動物実験による分析試験は、おこなわない方針で、アレルギーに関する試験など、通常、動物実験によりおこなう試験は、おこなっておらず、外部機関に対しても依頼していないそうです。 動物にもやさしいせっけんですね!

 

調理仕事の前にも心配なく使える無添加バームもあります。

せっけん以外に、バームもあります。食品添加物使用のミツロウをベースに植物油、食品添加物チャカテキンを配合したシンプルなバームで、無香料のほか、ラベンダー&ローズゼラニウムの香り付きなど全部で5種類あります。無香料のバームなら、どれも口に入っても安全なものばかりなので、調理仕事の前でも心配なく使えます。

安全なだけでなく、レトロなスライドスチール缶入りで、とってもかわいく携帯も出来、かわいいもの好きのこだわりさんにもおすすめです。

私も、試させていただきましたが、バームを塗っても、肌は、さらっとしたままで、ベトベトしない新感覚のバームでした。

 

 

 

製造し始めたきっかけ

藪の家せっけん合同会社の方に、製造し始めたきっかけなどをお伺いしましたところ、せっけん作りにかける熱い思いを聞かせていただきました。

『せっけん製造は夫婦でやっています。以前二人ともせっけんや化粧品製造とは無縁-妻看護師、夫普通の会社員(事務系)でした。たまたま両者、健康や環境に関心があり、自然な素材や化学品に頼らない生活に興味がありました。そこでせっけんを自分たちで手作りしていたところ、市販の合成せっけんやシャンプーより気持ちよく使え、ときに合成製品を使うと違和感があったり、人工香料に耐えられないことがありました。そのころから世間ではせっけんや化粧品に強い香りや機能(美白、保湿)が求められるようになり、さまざまな成分が配合されるようになりましたがほとんどは合成化合成分でした。
自分たちは経験から、せっけんは油から作ることができ、香料や保存料などを配合しなくても十分に使えると知っていました。そこで合成化学品をできるだけ使わないせっけんや化粧品を作り、必要としている人に届けようと計画しました。せっけんは自然の材料で作ると刺激が少なくやさしいものができます。肌や体質が敏感なときはクセのないやさしいせっけんによるおだやかなスキンケアが必要だと思うのです。
せっけんをはじめ化粧品の製造や販売には許可(薬機法)が必要です。そのため学校へ行ったり、法律を調べたりして準備しました。そして実家にUターンする機会に合わせてせっけん製造会社を立ち上げてせっけんを作り始めました。
わたしたちのせっけん作りのポリシーは、天然植物系の原材料を使用すること。動物系原料を使用せず、動物実験をしないこと。製品の原材料を詳しく表示して伝えること。人の手、目の届く範囲で製造すること、です。今まだ生産規模は小さいのですが、これからはさらに環境やエシックスを重視して、世界の人に使ってもらえるせっけんを作りたいと考えています。』

 

とってもエシカルなせっけんです。

これまで紹介してきたように、「藪の家せっけん合同会社」が製造する「ニコハンドメイドソープ」は、天然原料とシンプルな製法により、合成化合物を使用しない良質なせっけんで、動物実験もおこなっていないとってもエシカルなせっけんですので、みなさんも一度使ってみてはいかかですか?

「藪の家せっけん合同会社」のホームページ→http://yabuhandmadesoap.com/  

 

免責事項

ひーさん

ひーさん

熱めのお風呂派です。 一人でもお風呂好きな人を増やせるよう頑張ります。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー