おふろ部

おふろ×アイデア

【2020年】夏のビーチを楽しもう!おふろでゆらゆらくびれ美人!

2020-01-08

新年あけましておめでとうございます。
2020年になりました。
いよいよ東京オリンピック開催ですね。

 

 

今年もみなさんがおふろで有意義な時間を過ごせることを祈りつつ、

新年早々ではありますが、記事を投稿させていただきます。

 

さて、この冬は暖冬傾向とは言うものの、けっこう寒い日が続いていますね。

 

12月以降はサトピーも毎日欠かさず湯舟に浸かっています。

 

そんなある日、ニュースを見ていると、気候変動に関する国際会議について報道されていました。
地球温暖化が深刻化しているとのことでした。身が引き締まる思いでした。

 

おふろについても、毎日ただ漠然とお湯を張って湯舟に浸かって良いのだろうか。
大家族ならまだしも、我が家のような夫婦二人暮らしではシャワーの方が水道もガスも使う量が少ないのではないだろうか。
サトピーは悩みました・・・

 

でも、やはり湯舟に浸って温まりたい、仕事から帰ってきてリラックスしたい・・・
であればせめて1回の入浴の付加価値をより高めることはできないか?
自分が湯舟に浸かる10分程度の時間で、何かできることはないか。。。

 

奥さんと相談した結果・・・

こいつを購入しました!
CUVILADY Bath!(クビレディバス)

 

箱を開けると・・・

こんな感じ!

 

お風呂で半身浴を行いながら、リラックスしてこれに乗り、
ゆらゆら動くだけで見せたくなるウエスト作りを目指すアイテムとのこと。
これを今から使えば、夏のビーチまでに体型を変えられるかもですね!

 

ちなみにサトピーはガリガリで貧弱です。
すでにウエストもくびれています。
ビーチに行く予定もありません。

 

「なんで買ったん?!」と思ったでしょう。

 

この商品には発汗作用があり、何となく楽しそうでもあるので、
入浴の付加価値を高める目的でとりあえず挑戦してみることにしました。
(奥さんも太っていませんよ)

 

いざ、実践!

何気ない日曜日です。
まず、乗る面の反対側に水をためて、下に沈みやすくします。

 

あとはこの上に、乗ってゆらゆ~ら動きます。

 

詳しい動き方は、ラミネートされたマニュアルが商品に梱包されており、
湯舟でそれを見ながら実践できます。

 

が・・・

 

最初は以外に難しい!!

今も正しく動けているのか自信はありませんが、何回かやるうちに何となくスムーズに動けるようになりました。

 

ゆらゆらするだけで体がポカポカにあったまり、結構気持ち良いですね!
私は3~5分ぐらいゆらゆらして、あとはのんびり5分程度湯舟に浸かります。
汗がちょうどよい感じで出て、確かに継続すればウエストがくびれていくかもですね!

 

奥さんもだいたい同様の意見です。

 

これからもしばらく寒い日が続きますので、クビレディバスとともに、
入浴の付加価値を高め、毎日大切に湯舟に浸かりたいと思います。

 

さて、この夏ビーチでウエストを気にすることなくはじけたい方は、
ぜひこの商品を一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

免責事項

サトピー

サトピー

23歳のとき、名古屋でロウリュウサウナの虜になり、週末はサウナと水風呂を繰り返す習慣が身につく。 サウナ後に飲むビールも良いが、最近はスムージーにはまっている。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー