おふろ部

おふろ×アイデア

【旅行先の新しい決め方】今年の旅行はバスルームのイメージで選んじゃお♡

2017-12-14

みなさんは旅行に行くとき何を優先して宿泊先を決めますか?
周辺の観光地や食事内容、温泉などをベースにして決める人が多いのではないでしょうか。

どこも魅力的でなかなか決まらない!なんて経験ありませんか?

実は、るるぶトラベル ではバスルームのイメージで宿泊先を検索することができちゃうんです。


出典:るるぶトラベルby JTB
今回は、この検索方法を利用して見つけたほそこ的泊まりたいバスルームベスト3を紹介します!

第3位 ザ・プリンス パークタワー東京

出典:ザ・プリンス パークタワー東京
おふろから東京タワーが見えるなんとも贅沢な空間。バラのフラワーバスに入りながら東京タワーが見ることができるなんてまさにプリンセスですよね♪一生に一度は泊まってみたいものです。
バラのフラワーバスは12月1日~12月25日までの期間限定のプランみたいなので興味がある人は予約に急ぎましょう!

第2位 シーサイドホテル舞子ビラ神戸

出典:るるぶトラベルby JTB

東京タワーの次は海と明石海峡大橋が見渡せるおふろ。
私は海が大好きなので、海をぼーっと眺めながら何時間もこのおふろに入っていたいです。

出典:シーサイドホテル舞子ビラ神戸【公式】絶景リゾートホテル

ちなみにこのホテル、車椅子の方に配慮したユニバーサルルームもあります。こうした優しい気遣いが嬉しいですよね。

第1位 吉田屋 山王閣

出典:加賀 山代温泉 吉田屋山王閣

やっぱり和風は落ち着きますよね。旅行先では普段の喧騒から離れて自然の中でゆっくりとお湯に浸かりたいものです。
吉田屋さんはプライベートでも楽しめる露天風呂が付いているお部屋もあって、お風呂はどれも落ち着きのある和を感じさせる浴室。

出典:加賀 山代温泉 吉田屋山王閣

写真の右奥が浴室です。

出典:加賀 山代温泉 吉田屋山王閣

部屋の中に居るのに外の自然と一体化しているような気持ちになる安らぎを感じる空間です。

いかがでしたか?この冬旅行に行かれる際は宿泊先のバスルームもチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

ほそこ

ほそこ

神戸生まれの神戸育ち。趣味はお風呂と食べること。最近苗字が「大」きい「谷」から「細」い「谷」に変わりました。名前に見合うようにお風呂ダイエット頑張るぞ!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー