おふろ部

おふろ×アイデア, おふろ×リラックス

行ったことがないなんてもったいない!人気温泉施設、万葉倶楽部の施設内を調査!!第二弾!!

bychan4

2017-07-13

 

前回は万葉倶楽部の大浴場以外の施設についてレポートしました。

第一弾の記事を見ていない方はこちらをチェック!!↓↓

行ったことがないなんてもったいない!人気温泉施設、万葉倶楽部の施設内を調査!!

そして今回はついに!大浴場をレポートします!! 第二弾です!!(笑)

 

まずロッカールームへ

大浴場へ行く前に、大浴場の入り口に続く大きな更衣室があります。

ここがロッカールームになっていて、万葉倶楽部に入場したらまずここに荷物を置きに来ましょう。

 

ロッカールーム(更衣室)は通路が広く清潔感があって、ロッカーにコート・リュックも入る十分な大きさです。室内ではこのロッカーのルームキーを持って行動します。

 

そこでまず先に目に入ったのはタオルの山!!

バスタオルとフェイスタオルがきれいに積んでありました。

また、そのタオルの山があちこちに。足りなくなることはないと思いました(笑)

 

足湯のところにも同じように積んでありました!

 

いざ大浴場へ!!

大浴場へ入る前に水を飲んでおきましょう。冷水器があるので入浴前の水分補給を!

 

大浴場は室内に大きなお風呂が1つ、ジャグジーのような泡が出るお風呂が1つ。

露天風呂が中小合わせて4か所あり、露天と言っても屋根が設置されているので雨の日でも露天風呂を楽しめます。

 

 

4か所の中でも私の一番のお気に入りは写真手前のひのき風呂です。

ひのきの木の良い香りがよりリラックスさせてくれます。

大人6人くらいが入れる大きさで、ゆったり浸かれますよ。

 

 

また夜になるとライトアップされて幻想的な雰囲気になります。

 

さて、お風呂に浸かった後は身支度を整えましょう!

この時は日帰りでしたが、宿泊ももちろんできますよ。

 

驚くのはまだまだこれから!

ロッカーが並ぶ更衣室の一番端の列に化粧台が約30個!!

たくさんあるので混むこともないと思います!

洗面台のようになっていて、個別空間のようになっています。

 

 

化粧台は三面鏡があり、クレンジングオイル、化粧水、乳液、スタイリングフォーム、綿棒、コットン、ティッシュ、ドライヤーが各化粧台に置いてあります。フル完備!!

 

イスに座りながらゆっくり整えられますよ。そして壁に丸い穴が空いていてそこがゴミ箱になっていて便利!

ちなみに、カミソリや歯ブラシ、くしも使い捨てのものが置いてあります。

 

設備はまだまだある!!

なんとメイク道具も置いてあるんです!!

 

 

BBクリーム、ファンデーション、チーク、アイシャドウ、リップがあります。

これだけあればメイクも一通りできます。

 

更衣室の中での撮影は許されていないので、横浜みなとみらい 万葉倶楽部のホームページに掲載されている写真を載せてあります。

 

以上2回にわたって、横浜みなとみらい 万葉倶楽部の魅力についてレポートしてきましたが、いかがだったでしょうか。

万葉倶楽部についての記事はたくさんあり、魅力が書かれていますがやっぱり実際に行ってみるのが一番です。

 

私が行ったときは温泉だし、夕方頃からが丁度良いかなと思い、夕方から行きました。

でも、もっと早く行けば良かった!お昼から行っても足りないんじゃないかと思うくらい(笑)

ホームページや広告で見て、楽しそうと思った以上に楽しい!

また近々行こうと思います(笑)

 

家族と行くのも良し!仲のいい友達と行くのも良し!カップルで行くのも良し!

誰と行っても楽しめますよ!!

 

第一弾の記事を見ていない方はこちら!!↓↓ 両方合わせて見たらもっと万葉倶楽部が分かりますよ!

行ったことがないなんてもったいない!人気温泉施設、万葉倶楽部の施設内を調査!!

この記事を見て行きたい!よし行こう!と思ってくれたら嬉しいです!!

 

 

chan4

chan4

タオルが最高の癒しchan4です。 気を付けていることは無理のない入浴、 適度に健康的な入浴を心掛けています。 お風呂でのカラオケが日課です(笑)

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー