皆さんこんにちは!

朝晩は少しづつ冷えるようになってきましたね。

体調を崩さないように気をつけてくださいね。

さて、突然ですが、あなたは

【おふろでのピンポイント洗い方講座】①~⑤は読みましたか?

気になるポイントごとに正しい洗い方を

5回に分けて紹介してきました!

今回はその総集編として

それぞれの洗い方をまとめました!

あなたをもっと素敵にする

正しい洗い方をご紹介します🎵

 

1.「最もきれいに魅せたい」顔の洗い方

fac_esmile_woman

ESUTERAVI

顔ってニキビや乾燥に悩まされがちだけど、

どうしてもきれいにしたいポイントですよね。

洗顔はタイミングと順番がとても重要です!

タイミングはお風呂の最後、

上がる直前に洗顔しましょう!

理由は簡単!

そのあとすぐにスキンケアができるためです。

洗顔後はとても乾燥しやすいので、

素早く保湿をしてあげることが重要です。

また、洗顔料が皮脂を落としやすいため、

鼻、額、頰、そして口周りや目の周りなど、

というように、皮脂の多いところから順に洗ってあげましょう!

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

【おふろでのピンポイント洗い方講座1】 〜お肌キレイになる顔編〜

 

2.「本当の美はここから」首の洗い方

dollarphotoclub_66710494-1024x683

H2O

実は首は全身の美容の中核的存在、

雑に洗ってはいけません。

首はデリケートな部分なので、

ボディーソープではなく、

洗顔用の石鹸を使用して

優しく洗ってあげてもいいかと思います。

そしてボディータオルなどではなく、

手で洗ってあげることで

負荷を減らすことができます。

洗い終わった後に、顔と同じように

化粧水や乳液を縫ってあげるとさらに良いでしょう!

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

【首までが顔?ピンポイント洗い方講座2】〜浴衣で魅せるうなじ編〜

 

3.「もうにおいを気にしない」脇の洗い方

00845_4561

livedoorNEWS

脇は特ににおいが気になるポイントの一つですよね。

そんな気になる悩みを解決するためには、

脇を洗う前にお風呂に入るといいんです!

しっかりと脇汗をかいて、

悪い汗を出し切ってしまうことが重要です。

そして、脇を洗う際は

ボディーソープをしっかり泡立てて

毛穴の奥まで優しく洗ってあげてください!

最後にきちんと流して、

毛穴のつまりをなくすことも

におい予防のポイントです。

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

【おふろでのピンポイント洗い方講座3】~においが気になる脇編~

 

4.「見えないからこそきれいに」背中の洗い方

79dc41b1151d1b4e3edcfe3511486ebf_m-e1425474593479

LAR

背中は自分の目では見ることができないので、

きちんと正しい洗い方を知っておきたいポイントですよね。

背中を洗う時も、順番を意識してください!

頭を洗う前に背中を洗ってしまうと

せっかく洗った後に

シャンプーが流れ落ちてくることで

背中ニキビの原因となってしまいます。

頭から体、上から下へと洗いましょう!

そして、ボディータオルなどで必要以上に

ゴシゴシとこすりすぎないように注意してください。

ボディーソープをよく泡立てて

優しく洗ってあげることが重要です。

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

【おふろでのピンポイント洗い方講座4】~NGな洗い方3選…雑に洗いがちな背中編~

 

5.「つま先まで美しく」足の洗い方

w621_shutterstock_104692154

Locari

足も脇と同様ににおいが気になるポイントですよね。

足のにおいの原因は指と指の間と足の爪です。

そうです、よく水虫ができるようなところが

足のにおいの発生地だったんです。

ここはとても洗い漏れが多く、

古い角質や雑菌が残ってしまうんです。

手の指を使ってしっかり洗ってあげましょう。

湯船や、洗面器にお湯を張って、

そこに足を入れて

皮膚を柔らかくしてから洗うと、

さらに効果的でgoodです!

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

【おふろでのピンポイント洗い方講座5】〜肌あれやにおいがしやすい足編〜

 

 

いかがでしたか?

特に気になるポイントがあれば、

是非、気になるピンポイントの記事を読んでみてください!

おふろでのほんのちょっとの意識で、

もっと素敵なあなたになりましょう🎵