おふろ部

こんにちは!エリィです (^^)/

 

9月に入ってから、ガラッと秋へと変化し、

近頃は、昼間でも長袖を着て出かけられるような

涼しげな季節になりましたね!

「食欲の秋」とも言われますが、食べ過ぎた…と後悔しないように、

ほどほどに秋の旬ものを美味しくいただきましょう~。笑

 

 

さて、そんな過ごしやすい季節になったわけですが、

人によっては秋の花粉症や肌が乾燥しやすくなってくる季節でもあります。。。

ちなみに私も、毎年秋になると鼻がムズムズして、

くしゃみが止まらなくなり、耳鼻科で薬をもらうことがあるのですが、

それと同時に、肌の乾燥が気になります (>_<)

 

特に秋~冬にかけては、乾燥で静電気が体内にたまりやすくなるので、

ボディークリームやハンドクリーム、持ち歩き化粧水などで、

保湿を常にするように心がけているのですが、

そんな乾燥しやすい季節にぴったりな、

私得すぎる入浴剤 を発見したので、今回はそちらをご紹介します!!!

 

出典:AUX PARADIS 公式サイト

商品名:フルール バスミルク(乳液入浴剤)

価格(税込み):(左) ¥3,520 200ml  /  (右) ¥638 25㎖

 

 

こちらは、香水(オードパルファム)で有名なお店

AUX PARADIS(オゥパラディ)の商品なのですが、

誕生日が近い友人へのプレゼントをリサーチしていたところ、

たまたま発見し、興味本位で直ぐさま購入しました。笑

 

話が少し脱線するのですが、

皆さんは友人や家族・知り合いなどの方にプレゼントをあげる際、

どれくらい前から考えて買っていますか?

もしかしたら、当日店舗に行ってから、

その場で決めるという方も少なくはないと思うのですが、

私はというと、優柔不断な性格なので、

誰かにプレゼントするときは1~2ヶ月前からリサーチして、

「これ貰ったら嬉しそう!」・「これも喜んでもらえそう!」など、

色々リサーチした中から候補を出して、買うようにしています!

 

今回はリサーチ中に、私得な入浴剤を見つけたので、

プレゼントとは別に自分用として購入しましたが、

ちょっとしたプレゼントにも最適なので、

「自分も試してみたい」・「プレゼントとしてあげたい」

と思ってくれたら嬉しいです!

 

 

では、話を戻して、商品説明に移りたいと思います (^_^)b

 

~フルール バスミルク(乳液入浴剤)って何??~

ロバのミルク(保湿成分)にアプリコットオイルとアルガンオイル(補油成分)をふんだんに配合しました。 クレオパトラやナポレオン、歴代の王侯貴族など時の権力者だけに許された、贅沢なロバのミルク風呂をご家庭でお楽しみいただける入浴剤です。 ふんわりとさり気なく、日本人の美学とも言える凛とした奥ゆかしさを表現した上質なフローラルの“フルール”の香り。

出典:AUX PARADIS 公式サイト

 

・・・ロバのミルクを使ってるの?!

なんだかお上品で贅沢な一時を過ごせそう…!

興味本位で買ったとは言いましたが、説明をよく読まずに購入したため、

商品説明を読んだら早くお風呂に入りたくなってきました。笑

 

ちなみに、

「このお店で人気な香りは何ですか?」

と店員さんにお伺いしたところ、

「男女問わずフルールの香りが人気です!」

とのことだったので、保湿効果はもちろんのこと、これは香りも期待大!

ワクワクが止まりません!!!

 

~使用方法とは?~

本品をよく振ってからお風呂のお湯(200L)に25ml~30mlを入れ、よくかき混ぜて入浴してください。計量カップをご使用ください。計量後はカップを洗い、軽く水切りをしてください。

出典:AUX PARADIS フルール乳液入浴料(浴用化粧料)のパッケージ裏面

 

・・・なるほど。

液体状の入浴剤なのでよく振ってから入れないと駄目なんですね!

後は決められた分量を入れて混ぜるだけ!簡単ですね!

 

~実際に使ってみた!~

説明を一通り読み終わったので、早速実践してみます!!

 

①200リットルのお湯を入れる

私の家のお風呂は小さめなので浸かってギリギリお湯が零れない程度まで入れます。

 

②入浴剤をよく振った後、25~30㎖を計量カップに入れる

私は200㎖の方を購入したので、付属していた計量カップに入れましたが、

25㎖の方はそのままお風呂に入れてください。

※上の写真では、計量カップに約25㎖入れています。

 

③お湯の中へ投入!!

入浴剤を入れながら、自分で写真を撮るのは自信がなかったので、

弟に協力してもらい、いざ入浴剤を投入!

まだこの時点では混ぜていませんが、

入浴剤がさらさらと溶けてなくなるような感覚でゆっくりとお湯の中に広がっていきました(^^)

 

④残った入浴剤を入れるため、計量カップにお湯を追加

これは説明には書かれていませんでしたが、

少し計量カップに入浴剤が残ってしまったので、

お湯をカップに追加して再び入れました!

そうすることで、より良い感じに・・・♪

 

⑤入浴剤をよく混ぜ合わせる

最後に、手でよくお湯と混ぜ合わせれば、

フルールの香りがお風呂全体に広がって、

入る前からハッピーな気分になりました!!

 

~入浴剤を入れてお風呂に入ってみた結果~

湯船に浸かると、とにかくフルールの香りが最高に良かったです!!

この香りは確かに男女問わず好きな香りに違いない!!

家族も、「香りがすごく良かった!!またこの入浴剤を使いたい!!」と絶賛でした (^O^)

 

お風呂上がり後も、全身ほのかにフルールの香りを纏った状態になるので

リラックスでき、普段はお風呂上がり後、すぐには寝ることが出来ない私が、

その日はグッスリと眠ることができました!

また、乳液入浴剤ということもあり保湿効果も抜群で、

この日はボディークリームも塗らなくて良いくらいでした!

まさか香水をメインとして売っているお店に、

こんな良い商品があったとは…

 

これからもこの入浴剤を愛用していこうと思います (^^)/

 

 

・・・いかがでしたでしょうか?

 

入浴剤初心者なので、知識はまだまだ浅いですが、参考になれば光栄です!

是非、気になった方は試してみて下さいね。

 

以上、エリィの感動した乳液入浴剤についてのご紹介でした!!

次回の投稿もお楽しみに~

 

免責事項

エリィ

エリィ

こんにちは!女子大生のエリィです!お風呂よりシャワー派ですが、温泉巡りは大好きです!美容の研究も日々欠かさずやっています!(^^)/よろしくお願いします♪

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー