おふろ部

みなさん、こんにちは!まりあんぬです☺️

もうすぐ6月になり、1年の折り返し地点であることに驚いています…。

6月といえば、梅雨の時期ですよね
髪の毛が広がったり、うねったりしませんか??

どうして髪が広がりやすくなるの?

一番の原因は、髪のダメージによるものです。髪が傷んでいる──すなわちキューティクルがはがれている部分から、水分はどんどん浸入していきます。その水分は、キューティクルの内側にあるコルテックス(毛皮質=線維状につながったタンパク質)にため込まれていきます。したがって、水分をため込んだ部分が膨張し、そこから髪がうねりを起こすのです。毛髪の1本1本が異なる形状になってしまうため、その結果、髪全体が広がることになります。
出典:AllAbout

 

そこで今回は、ダメージ補修出来ちゃう?!
おうちにあるもので簡単に作れるヘアパックを紹介します!

はちみつヘアパック
《材料》
・100%天然はちみつ 大さじ2
・オリーブオイル        大さじ1
・小麦粉                        適当

《作り方》
① はちみつとオリーブオイルを混ぜ、電子レンジで温めます
(熱くなりやすいので、10秒ほどで大丈夫です)
② 小麦粉をとろみがつくまで、少しずつ加える

これで完成です!

髪に塗りやすいようにボトルに入れてみました!

《使い方》
① 最初にブラッシングをして絡まりや汚れを浮かしておきます
② 髪を濡らし水気を切ります
③ はちみつヘアパックを髪全体に塗りこみます
20~30分程放置し、シャンプーで洗い流します

★塗布してから粗めのクシで梳くのもオススメです

★このようにヘアキャップをして放置しておくとより効果的です!
ラップでも代用が可能です。

温風で乾かしてから冷風で仕上げます!

キューティクルが閉じることで髪内部の水分が逃げにくくなり、外からの湿気の影響を受けづらくなります。

出典:くせ毛LABO

今までのダメージによる切れ毛が少し目立つのですが、
ツヤが出てまとまりのある髪になりました!

作っている時や塗っている時にオリーブオイルの匂いが気になったのですが、
乾かしてからは特に感じませんでした。

 

美容院になかなか行けない…髪の傷みが気になる!という方にも
おうちで簡単に行うことが出来るのでオススメです(^^)/

髪のお悩み別で作れるヘアパックはこちらのサイトがとても参考になりますよ!
➡︎『ダメージヘアに取り入れたい♪「天然ヘアパック」を手作りしてみませんか|キナリノ』

(上記のはちみつヘアパックもこちらのサイトを参考にアレンジしたものです。)

 

いかがでしたか?

雨の日でも湿度に負けない髪になるかも?
簡単に作ることが出来るので、ぜひ試してみてください♡

免責事項

まりあんぬ

まりあんぬ

お風呂には最低1時間かけて入ります。最近は韓国ドラマを見ながら半身浴をしています♡旅行が好きで旅先のお風呂事情などをおふろ部を通して発信できたらいいなと思っています!!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー