おふろ部

おふろ×アイデア

【広告に騙されないで!】美容師おすすめのトリートメントと正しい知識をご紹介

2016-06-20

「トリートメントとはどのようなものですか?」

と聞かれたら

あなたならなんて答えますか?

私には意外と難しい質問・・・。

「髪をサラサラにしてダメージ髪を修復するもの」と

まるでTVのCMのような内容をそのまま答える人もいるかもしれません。

そんな風に答えたあなたは要注意!!

あなたのその認識間違っています!

 

え、じゃあトリートメントって一体・・・?

と思いますよね。

そこで今回は現役美容師である私の父親に

正しい知識とおすすめのトリートメントを教えてもらったのでご紹介します!

 

YUKI_uwanensyuhikusugi15113032

 

【トリートメントで髪のダメージは治らない!?】

よくTVのCMなんかでトリートメントの使用で

髪のダメージが治るかような演出がされていて

勘違いしている人が多いのですが・・・

断言します。

一度受けた髪のダメージは絶対に治りません!

いくら一流の美容室で

高級なトリートメントケアを施そうとも

ダメージを受けた髪は修復しません。

あれ?

でもトリートメントしたらサラサラになるよね?

と思った方、その通りです。

サラサラにはなります。

しかしそれは髪に膜を張っているだけです。

膜の内側の髪はダメージ受けまくりです。

 

【じゃあトリートメントは一体何をするものなの?】

トリートメントは

『髪がこれ以上傷まないように保護するもの』です。

サラサラというごまかしに、

髪のダメージが修復したと

勘違いしてしまう人が非常に多いです。

 

0I9A350615032140wakaranai

 

【おすすめのトリートメントは??】

ではお待ちかね、

美容師がおすすめするトリートメントをご紹介します。

それは「DO-S TREATMENT」というトリートメント。

do-streatment500_09-e1447161759953

出典:場末のパーマ屋の美容師日記

 

DO-S・・・そうです、

前回の私の記事で紹介させていただいた

「DO-S SHAMPOO」とセットで開発されたトリートメントです。

とても浸透力の高いトリートメントで、

シャンプーできちんと汚れを落とした後の使用で驚くほど浸透します。

このトリートメントはアウトバスも兼用で、

お風呂上がりにドライヤーで髪を乾かす前後に

少し塗ることでさらに効果があるそうです。

 

そして一番の特徴は

「その日限りのごまかし」であること。

長持ちする方が良いじゃないかと思うかもしれません。

しかし、実はトリートメントが長持ちしている状態は

ずっと化粧をしたままの状態でいることと同じことなんです。

皆さんは毎日ファンデーションを落としますよね?

トリートメントでも同様にそうする必要があるんです。

だからこそ持ちが良いトリートメントは案外危険。

1日で落ちてしまうことが実はとても重要な特徴なんです。

 

0I9A357215032110iine2

 

いかがでしたか?

確かにCMを見ていると

髪が修復されると思っちゃうので

ある意味騙されていた気分ですね・・・(笑)

勘違いしがちなトリートメントの本当の目的を意識しながら

今一度トリートメント選びをしてみてはいかがですか?

watanabe

父、母、兄、私の4人家族で、自分以外の3人が美容師。美容師に囲まれてる系男子大学生。こんな家族ゆえに家のおふろにはシャンプーが7種類も揃ってます。せっかくなんでその日の気分でシャンプーを使い分けていますが、正直どれが自分に合ってるものなのかわかりません。(笑)

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー