おふろ部

おふろ×リラックス, おふろ×美人

【駅徒歩3分】駅チカ冬旅でヘルシーランチ&名湯巡り

2018-02-15

毎日寒い日が続いていますね。のんびり雪見風呂でぬくぬくしたいですよね。

でも、雪道を運転したくはないし、歩いて転ぶのも怖い……寒い中移動したくない――

そんなあなたに、とっても駅チカの温泉旅をご紹介します。運転いらずで安心の鉄道旅はいかがでしょうか。車窓からの雪景色も楽しめますよね。それぞれ最寄駅から徒歩3分で行けちゃう、野菜たっぷりのヘルシーランチとポカポカ温まる名湯をめぐります。駅チカなので寒くなることも転ぶことも心配ご無用!

 

 

舞台は宮城県!女子に嬉しい温泉&ランチ巡り

 

雪道の運転の心配も歩いていて転ぶ心配もなく、温泉とランチを楽しめる旅行の舞台は、宮城県北部の大崎市。東京から新幹線を使えば、仙台駅の次の古川駅で1回乗り換えるだけでたどりついちゃいます。

 

出典:Yahoo!乗換案内

 

東京から最速で2時間半を切る好アクセス。雪道で車を2時間半運転しても、関東から出られないでしょう。新幹線を使えばサクッとたどり着けてしまいます。

 

 

古川駅で新幹線から「陸羽東線」に乗り換えれば、目的地はもうすぐそこ。

 

 

【徒歩3分】野菜たっぷりのヘルシーランチバイキング

 

新幹線からローカル線に乗り換えて揺られること30分、池月駅の目の前に最初の目的地があります。その名も「あ・ら・伊達な道の駅」。じゃらんの「道の駅大賞 東北編」で上位常連の大人気道の駅です。

道の駅といえば車で行くものというイメージはありませんか?この道の駅は、鉄道からのアクセスもバツグンなんです。

 

 

駅からもう道の駅が見えています。駅から道の駅までは徒歩3分。道路は雪かきされていて、とっても歩きやすいです!

 

 

あっという間に到着です。

この道の駅の名物は、新鮮な地元の野菜。直売所で買えるだけでなく、館内にあるレストランで野菜たっぷりのランチとして楽しむこともできるのです。

日替わりで40種類ほどの料理がずらりと並び、5種類のカレーも食べ放題という超豪華なランチバイキング。

お値段はなんと、1,100円です。ヘルシーな料理が多いので、最後まで飽きることなく楽しめます。これなら小食の人でも安心して楽しめますね。

 

 

ずらりと並んだ美味しそうな料理に、ワクワクしてしまいますね!

私は全種類制覇を目指して色々なお料理をちょっとずつ楽しみました。

特に印象に残ったのは、自家製の豆腐と人参のレモン和え。どちらも素材の味を強く感じながらも、さっぱりしていていくらでも食べられそうな味でした。カレーも全種類食べてみましたが、貝のカレーは旨味が強くてここでしか食べられない味だと思いました。

料理はその日ごとに新鮮な食材を使っているので変わります。どんな料理が食べられるのか、楽しみですね!

食事のあとは、ショッピング。北海道土産として有名なロイズのチョコレートの常設販売店*もあるんです。なんと本州に3つしかない激レアショップ!食後のデザートにソフトクリームも楽しめます。

 

 

 

そして、直売所では新鮮な地元野菜をお手頃価格で買えちゃいます。

 

道の駅の営業時間は8時45分から18時、レストランは10時から17時まで(ランチバイキングは16時30分まで)です。

 

* 参考ページ:「北海道以外の常設販売店」-ROYCE’

 

 

【徒歩3分】気分は石油王!?ポカポカ温まる本格湯&大正レトロ旅館

 

ヘルシーランチでお腹いっぱいになったあとは、再びローカル線に乗って温泉を目指します。

 

出典:Yahoo!乗換案内

 

たったの10分で着いたのは「鳴子御殿湯駅」。東鳴子温泉の最寄駅です。「御殿」とは、伊達氏が気に入ってここに仙台藩の浴場を開いたことに由来する名前です。歴史を感じますね。

 

 

今回の目的地も、駅から見えるところにあります。3分歩いて、たどり着く目的地は「高友旅館」。とってもレトロな、大正時代に建てられた建物がお出迎えです。

 

受付で日帰り入浴料500円を払い、レトロな館内を進むと、名物の黒湯が登場です。

 

 

黒湯といっても、真っ黒というよりは緑がかった色。大浴場に入ると石油の匂いがプンプンします。気分はまさに石油王(?)どっしりとしたとろみのあるお湯に浸かっていると、ポカポカとよく体が暖まってきて、すっかり汗だくになってしまいます。

湯上がりもお肌のしっとり感が長続きします。このお湯の泉質は、「含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉」。皮脂を落としてくれる硫黄と、肌をつるつるにしてくれる炭酸水素ナトリウム(重曹)**という女性に嬉しい泉質のセットが、一つの温泉で楽しめちゃうのです!

 

** 温泉成分の肌に期待できる効果は、以下の引用を参考にしています。

 

【硫黄泉】シミやくすみ、目の下のクマの悩みに

 

「美白の湯」とも呼ばれる硫黄泉。硫黄泉に含まれる硫化水素成分には毛細血管を拡張する作用があり、酸素や栄養が体内に順調に供給されるので、クリアな美肌へ導いてくれる。また血液の循環がよくなることにより、滞ったメラニンの代謝を促してくれるため、くすみや目のクマ対策に期待ができる。さらに硫黄泉には、過剰な皮脂を乳化して落とす作用もあるので、テカリ肌やニキビ肌、毛穴の汚れが気になる人にもおすすめだという。

【炭酸水素塩泉、アルカリ性単純温泉】クレンジング作用で肌をスベスベに

 

炭酸水素塩泉……とくに「ナトリウム・炭酸水素塩泉」は、古い角質や汚れを落としてくれるクレンジング作用があり、肌をふっくら、つるつるに。(中略)できれば10分以内に保湿ケアを行えば美容効果は倍増する。

 

引用:「温泉の美容効果を高めるための『泉質選び』『入浴作法』」-女性自身

 

写真のひょうたん風呂は混浴ですが、女性用のおふろも隣に用意されていますのでご安心を。

高友旅館では、他にも3つの源泉が味わえます。

日帰り入浴は10時から15時までの受付となっています。

 

 

温泉を楽しんだあとは、のんびり休んでから出発。駅までの道は短いので安心ですね。

 

 

駅前の「なるみストアー」では、自家製の栗団子など、美味しいおみやげが売られています。おふろ上がりのおやつにもピッタリです。

 

 

 

出典:「大栗だんご」-なるみストアー

 

 

まとめ:アクセス抜群&女子に嬉しい温泉旅

一日大満足で過ごせる冬旅、いかがだったでしょうか。
もう一度、行程のおさらいです。

 

  •  1. 古川駅で新幹線から陸羽東線に乗り換えて、池月駅で下車
  • 2. 「あ・ら・伊達な道の駅」で野菜たっぷりのヘルシーランチバイキング(1,100円)
  • 3. 再び列車に乗って鳴子御殿湯駅で下車
  • 4. 「高友旅館」で石油の匂いのする濃い温泉体験(500円)

 

鳴子温泉郷には、他にも駅チカで体にいい温泉がたくさんあります。是非冬の鳴子に鉄道で行ってみてください!

はしも

はしも

温泉大好き東大生。2017年は1年で100ヶ所以上の温泉を訪れました。東大温泉サークルOKRの代表として、日々温泉と真剣に向き合っています。温泉以外の趣味は、鉄道と料理。温泉旅行の合間に楽しんでます。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー