おふろ部

こんにちは!

最近旅行へ行きたい気持ちが強すぎてずっとサイトをみて旅行への気持ちを高めているあいりっしゅです!

もし彼と温泉旅行に行くなら、浴衣を着て温泉街を歩いて、足湯とか入って、、、

けどそんな妄想の前に、準備しなければ( ゚Д゚)!!

旅行ってあれもこれも必要なものをカバンに詰め込むとどうしても大荷物になってしまいませんか?

私は、できるだけ軽く、小さくをモットーに、旅行の際、カバンに荷物を詰めているのですが、

今回は、あると便利なグッズや、温泉旅行で使えそうな気になるグッズをご紹介します。

 

 

 

個人的第一位 SNS映え確実!!アニマルパック!!

フェイスパックをする人

出典:Japan Trend Shop

 

実は私、温泉旅行、いや温泉旅行じゃなくても普通にお泊りの機会があれば絶対にこれを彼とやりたいです(笑)

ただパックを貼るだけなのに驚くほど楽しいし、恥ずかしくて普段写真を撮らないカップルでも写真を撮るのではないでしょうか?

そして撮った写真を確認してみてください。めっちゃ仲良さそうだしかわいい!(*’ω’*)

 

すっぴんだけどパックしててほぼ顔なんて見えないからSNSにも載せることもできちゃいます。

楽しんでいると同時にスキンケアもバッチリですね♡

 

 

 

意外と忘れがち! クレンジング・洗顔 

スキンケアをする人

 

旅行の際、意外と忘れがちなクレンジング・洗顔。

アメニティで置いてあるところもあるかもしれませんが、肌に優しくても落ちが悪かったりして(泣) せっかくの旅行なのに朝起きたら元気のないお肌なんて悲しすぎますよね

ついでにボサボサ髪にもなりたくないのでシャンプー・トリートメントも持っていきましょう!

 

過去の記事で普段使っているクレンジングなどをコンパクトかつ簡単に持ち運ぶ方法を紹介しているので良ければ読んでみてください!

【春休み旅行前に見てほしい】あのアイテムを使ってボサボサ髪脱出大作戦!!

 

 

油断禁物!!顔用カミソリ

出典:アットコスメ

 

前日にムダ毛処理したし♪なんて思っていませんか?

油断しないでください!!前日のそり残しって目立たないって思っていても意外に見られているんですよきっと。(´;ω;) 

 

そり残しだったらそんなに範囲が広くないので顔用で充分だし、手足の指の毛や、眉毛をサッと整えるのにカミソリは意外と便利です!

 

 

お風呂後って意外に汗かく? 制汗剤

 

お風呂あがりの女性

 

 

 

お風呂からでた後、特に暑くなり始めたこの時期、汗かいちゃいますよね><

汗っかきの私はドライヤーしてたらすぐに汗をかいてしまいます(´;ω;)

だから制汗剤は欠かせません、ワキに塗るのはクリニーク!

これを使い始めてから汗が出にくくなり、ワキの汗を気にすることがなくなったんです!

無香料で、制汗剤特有の香りがないから、「汗ケアしたな」と彼にもバレないし、お気に入りの香水もジャマせず使えちゃいます♡

出典:アットコスメ アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン

 

 

 

 なんか肌綺麗だねって言われたい!すっぴんパウダー

クラブ すっぴんパウダー ホワイトフローラルブーケの香り

出典:アットコスメ

 

 

最近バラエティショップや薬局でよく見るなと思っていたアイテムです。

スキンケア処方のフェイスパウダーなのだとか。

温泉に入ったあと、肌がボロボロは悲しい(´;ω;`)少しでもきれいな肌で彼と過ごしたくないですか?♡

また、クリームを塗りすぎてベタベタするのが嫌でサラサラにしたい!

などよくある女の子の悩みが解決できちゃうようなアイテムでもあります♡

 

 

出典:アットコスメ

また、フィルター成分が配合されていて、たばこの煙やほこりなど悪影響なものからお肌を守ってくれるそうです!

見た目もかわいいのに、機能性もバッチリです!

 

さいごに

 

 

今回は彼と温泉旅行に行くと妄想(笑)して、あると便利だったり楽しいグッズをご紹介してみました! 

彼以外にも、友達、サークルや部活の合宿でも使えるアイテムなのではないかと思うのでもしよければ参考にしてくれたら嬉しいです!

 

そして、私事ではあるのですが、この私の妄想が現実になればうれしいです♡

その際は、リアルな体験談を踏まえた記事を書こうと思います(笑)

最後まで読んでくれてありがとうございました!

あいりっしゅ

あいりっしゅ

お風呂といえば温度が大切ですよね~ちなみに私の好きな温度は4℃です♡ ってヴォオォイ!! こりゃアクセサリーやろ! 一本取られたわ!!ㇷハハ! (趣味はお笑い鑑賞ですいつもは41度でお風呂にはいってます)

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー