おふろ部

おふろ×アイデア

【なんだか最近調子出ない…それは◯◯◯◯◯◯が足りてないからかも?!】”いっしょにおふろ”でハッピーに!

2017-02-10

 

こんにちは!この間から家のお風呂をリフォームしているみんみんぜみです。

家のお風呂に入れないので毎日家族で銭湯へ行っています。

銭湯では母とおしゃべりするだけでなく、入っているおばさんやちびっことも挨拶程度ですが会話をしています。

すると最近なんだか気分がいいのです。

いつもよりポジティブに毎日を過ごすことができていい感じ。

なぜだろう?と調べてみたら、意外なことがわかったのでご紹介します!

 

幸せホルモンがストレスを撃退!

image2 (1)

みなさん、オキシトシンって聞いたことありますか?

これは脳の下垂体後葉というところから分泌されるホルモンで、

恋愛ホルモンとして有名なのですが、ストレス緩和ホルモンとしても効果的なんです。

 

“脳は、ストレス中枢という神経を備えています。身体や心にストレスが加わると、このストレス中枢神経が活性化し、副腎皮質からストレスホルモンが出るのです。”

引用:Rhythm

 

そこへある方法によってストレス緩和ホルモンであるオキシトシンを分泌することで

ストレスホルモンを分泌しないようにする、ということです。

 

オキシトシンの分泌を活性化させる方法!

その方法とは、心地よく触れ合うスキンシップを取ることです。

たとえば、ハグや手を繋ぐ、誰かと一緒に入浴をする、エステ、マッサージ、ペットを撫でるなど・・・

また、コミュニケーションをとること(精神的なスキンシップ)もいいと言われています。

その一番の方法はおしゃべりです。

話の中身はたいしたことなくても、ただおしゃべりをするという行為がいいみたいです。

 

“これは「グルーミング行為」ともいいます。グルーミングとは、動物が自分で自分の毛繕いをする行為のこと。つまり、自分で自分をケアしてあげる行為です。”

引用:Rhythm

 

誰かと触れ合ったり、おしゃべりをしたり・・・

そうすることで自分自身を癒してあげる効果があったんですね!

 

夫婦やカップルは積極的に取り入れるべき!

 

image1 (1)

オキシトシンについて調べていると、一緒にお風呂に入ることは

スキンシップも取れるしおしゃべりもできるしとても効果的だということがわかりました。

また、本来の恋愛ホルモンとしての効果も有効活用するために、

友達や親子での入浴以外にも、パートナーとの入浴を積極的に取り入れることで、

いつまでも関係を良好に保てるかもしれません!

 

 

いかがでしたか?

お風呂は普段1人でゆっくり入るという方が多いとは思いますが、

たまには家のお風呂でも、近くの銭湯でも、誰かと入る機会を作ってストレス解消してみてください☆

 

 

みんみんぜみ

みんみんぜみ

アイドルと泡風呂が好きです。疲れた日の夜は全自動お風呂を夢見ます。語彙力が少ないのはご愛嬌☆

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー