おふろ部

サンパルコ取材記事

こんにちは、ぐみです!

すっかり寒くなってきましたね。皆さま元気でお過ごしでしょうか?

私自身は冷え性なことも相まって、温かくして何とか冬を乗り切りたいなあと思う今日この頃です。

 

寒い季節に「ホットな話題を!」ということでサンパルコ株式会社さんとのオンライン取材から、

皆さんに是非とも知ってもらいたい製造現場の裏側や、

新しいブランド「Füro」の魅力をお伝えします。

 

思い返せばお風呂は毎日入るのに、

お風呂グッズの作り手を知る機会ってほとんど無いですよね。

ご飯やお洋服と同じように自分の暮らしに関わる人

どんな思いで商品を送り出しているか、気になりませんか?

今回はそんな疑問とじっくり向き合うべく、「入浴剤」にスポットライトを当て

知られざる製造現場について伺います。

 

. 【今回の主役・入浴剤メーカーについて】

サンパルコ株式会社さんは入浴剤・化粧品などの製造販売に加えて、

お客様のブランド製造を行うOEM(Original Equipment Manufacturingの略)など、その事業は多岐に渡ります。

中でも炭酸ガス(タブレットタイプ)の製品は1981年から製造を開始し、

その処方と生産技術は日本トップレベルを誇ります。

 

どんな商品を手がけているのか、ここで公式サイトを覗いてみましょう。

私は、「スキンケアはジェンダーを超える。」をキャッチコピーに抱える美容入浴料GUAPO

「かぐや姫の湯」「桃太郎の湯」など日本ゆかりの物語にちなんだ業務用入浴剤が気になりました。

皆さんも思わず手に取り、湯船のお供にしたくなる製品があったのではないでしょうか。

 

 

炭酸以外にも液体や粉末、生薬タイプの入浴剤に加え、

創業以来の伝統を引き継ぐ洗顔料やシャンプー、モデリングマスクなども展開していることから

長年にわたってバスタイムを彩り続けてきた企業であることがうかがえます。

 

 

そんなサンパルコさんの入浴剤について、今年新たなブランドが誕生したのをご存知ですか?

老舗企業による新しい商品って一体どんなものなんだろう?何が誕生のきっかけになったのだろう?

気になる疑問を解決すべく、次のコーナーを覗いてみましょう。

 

2.コロナ禍をきっかけに生まれた【Füro】

今まで他企業の製品を作る「黒子」的な役割を担っていたサンパルコさんがオリジナルのブランドを立ち上げた経緯には、昨年のコロナ禍で一変したライフスタイルが関係しているそうです。

 

外出が制限されて思うように外に出られない。長引くオンライン生活に体も心も疲れていく。

そんな生活にホッとするような商品を出してお客様のおうち時間を充実させられないだろうか。

そして、入浴剤と美容を繋げることで入浴剤の可能性をもっと広げてみたい。

 

そのような想いと、デンマーク語の「ヒュッケ(居心地が良い)」からインスパイアされ、

お風呂(furo)と未来(future)を掛け合わせた「Furo」に、北欧の言語で使われるウムラウト(¨)をつけた「ü」を加え「Füro (フューロ)」と名付けられたブランドが誕生しました。

Furoロゴ

出典:【公式】Furo

 

そんな願いを反映するかのようにFüroは、

たくさんの想いと、これから紹介する様々なこだわりがギュッと詰められた商品です!

 

Füroブランドのラインナップは以下の2シリーズです。

 

①FüroBASIC 

Furo BASIC

出典:Furo BASIC 10DAYS 【30錠入10回分】 – Furo

上は10DAYS30錠入りのパッケージになります。

 

BASICはブランドの基本となる商品で、1年を楽しめる、普遍的な面を意識して作られていたそうです。

 

この商品の特徴は、何といっても「無色透明」なお湯の中にたっぷりと美容成分が詰められていることです。

一見、透明なお湯でシンプルなイメージを持たれる方が多いと思いますが、

開発担当者さんはBASICの登場は画期的であったと力を込めてお話しされていました。

 

それもそのはず、BASICは保湿成分を高めるとともに、それぞれが選りすぐりの長所を備えた

アンデス紅塩アルガンオイルローズマリーエキス」の3点が盛り込まれています。

また、「合成着色料・パラベン・アルコール」フリーな入浴剤で肌が弱い方も安心して使える入浴剤です。

美容成分をたっぷり取り入れ、引き算をうまく生かして体にも優しく設計されたBASICは、

まさにブランドのキャッチフレーズである今日の私が、未来の私をつくるを体現するFüroの代名詞ともいえる製品ではないでしょうか。

 

FüroRESORT

2つ目は全部で3種類の香りや色を展開するFüroRESORTシリーズです。

Furo RESORTシリーズ

出典:FuroRESORT|Furo

 

RESORTは、まるで海外旅行に出かけているような非日常をイメージして作られ、

夏場でもお風呂での時間を楽しんでもらいたいという考えがあるんだそうです!

企画会議においては夏用入浴剤の市場として、

多くの他社企業よりクールタイプの入浴剤がたくさん出ているといった状況があったようです。

そのため、ブランドが持つストーリーを作り上げることを大切にされたんだとか。

海外のリゾート地やスパから直送されてきたかのような洗練されたデザインも特徴の一つです。

 

シリーズは全部で3種類あり、

SPICY DAYS(ジンジャー&シトラス)#DAYTIME

CALM OCEAN(ムスク&フリージア)#AFTERNOON

MELLOW SUNSET(フィグ&プラム)#SUNSET

をイメージした色と香りになぞらえた名前が付けられています。

どれも南国のゆったりした空気や時間ごとに移ろう風景をイメージして作られているそうです。

 

このシリーズには水晶のように透き通った「シャークベイソルト」

ミネラルをたっぷり含んだ「海泥」

そして瑞々しさと美容保湿エキスをふんだんに盛り込んだ10種類以上のお花やフルーツエキスなど

「BASIC」シリーズに対抗するように美容成分が込められています。

 

さらに、炭酸ガスタイプの入浴剤が持つ、湿気への弱さから他の成分を入れられないといった弱点を大きくカバーして、粒状の天日塩が盛り込まれている点にも注目です。

ここにもサンパルコさんの伝統技術が生かされていますね。

 

さて、ここで話題を変えますが

働く女性を応援したい!

と願いを込められた商品は数多くありますが、皆さんはどのような観点で商品を選んでいますか?

家の中でゆっくり休みたい、身近なところから美容ケアをしてみたい、まるで旅行に行けるような体験をしてみたい……。

 

ここまで読んでくださった皆様なら、Füro多くの「あったらいいな!」を叶えてくれることに気づいたのではないでしょうか!

Füroにはコロナ禍や働く女性の生活に寄り添い、明日の糧になるように選び抜かれた成分が詰められたグッズとして、たくさんの工夫温かな想いが込められています。

他の企業では真似できない製法が、唯一無二のFüroを作り上げたのだと思います。

 

3. こだわりがギュッと詰まったFüro を使ってみた

 

さてさて、こんなに魅力がたっぷり詰まったFüro

試さないわけにはいかないですよね

ということで今回はBASICシリーズと、RESORTシリーズから代表して黄色いタブレットのSPICY DAYS(ジンジャー&シトラス)にトライしてみたいと思います。

⬆︎シリーズから3つ(BASIC1つと、RESORT2つ)並べてみた画像です。とてもこじんまりとして可愛らしいフォルムです。

ここには載っていないRESORTシリーズのCALM OCEANも上品な香りで虜になってしまいました!

左がSPICY DAYS(ジンジャー&シトラス)

右がBASICになっています。

タブレット1粒を、透明な容器に入れて比べてみました。

 

気になる香りについては2つとも主張すぎず、すっきりとした印象を受けました。

BASIC「とても幸せです」「喜びを運ぶ」「洗練」「優雅」を花言葉に持つガーデニアの上品な甘さが特徴的で、ゆっくり休みたい時にぴったりだと感じられました。

SPICY DAYSは摘みたての柑橘系の香りにピリッとしたジンジャーがアクセントとなって、爽やかな気持ちになりました。

こう見るとBASICの透明度がいっそう引き立ちますよね。実際には一度に3粒投入しますが、浴槽に入れると色合いはもっと薄くなります。どれもやさしい色合いで、お部屋に調和するようなカラーリングが素敵でしたよ!

 

一粒ごとにざらりとした塩の感触や、主張しすぎずかつ体の奥まで染み渡るような甘美な香り、しゅわしゅわと溶けていく炭酸の爽快さ……。

どのシリーズも五感で楽しめ、つかの間の海外旅行に行ったかのような気持ちになりました。

 

お風呂から出た後も、お肌がしっとりもちもちに保湿されているのを感じたとともに

バスタイムがいつもよりも楽しく、充実した時間だったなと心から思えました。

暑くてシャワーで済ませがちな夏でも、一息ホッとつきたい冬でも季節問わずお風呂の時間が楽しみになりそうです。

 

改めて、取材を引き受けてくださったサンパルコさんのFüroにかけていた熱い想いと

私たちが本当に欲しい、過ごしたいバスタイムに必要な製品を作り出す裏側を知る貴重な機会であったと思います。

個人的に再来年から社会人として働く身であるので、溢れ出る温かさ+流行をキャッチしながらお客様の喜びに貢献するサンパルコさんで働く方々の姿を目指していこうと強く思いました。

 

暮らしを支えている製品を作る方のお話を聞けたことで、もっと自分に向き合い、

リラックスしながら製品を長く大切に使っていこうといった決意にもつながりました。

 

毎日頑張るあなたにエンパワメントするFüroシリーズ

自分のご褒美として、ぜひ3粒の魔法を手にとってみてはいかがでしょう!

気になった方はおしゃれな公式サイトやインスタグラムもチェックして

その世界観を味わってみてください!

公式サイト→http://furo-jp.com

Instagram→https://instagram.com/furo_official_jp/

 

免責事項

ぐみ

温泉と夜景をこよなく愛する大学生です。サカナクションをよく聴いています。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー