おふろ部

#お風呂, おふろ×エシカル, おふろ×グッズ, おふろ×ヘアケア

液体シャンプーの時代はもう終わり?!エシカルな○○シャンプー実際に使ってみました!

by

2021-09-10

みなさん、こんにちは~ライターのHarunaです!暑い日が続いていますが、お元気ですか?

私は何かと忙しい夏休みを過ごしていますが、あまりの暑さでなかなか外には出たいと思いません(笑)

ドラマやバラエティー番組などが大好きなので、家で過ごす時間はテレビをつけることがほとんどなのですが、最近、よくテレビでエシカルという言葉を耳にしませんか?

そこで、今回はエシカルについて少しでも興味を持ってもらえるような記事になっています!(^^)!

 

〇そもそもエシカルって?

「そもそもエシカルって?」と聞かれても説明するのは難しいですよね。

エシカルとは、

私たちが普及活動を行なう際の「エシカル」とは、根底には一般的な定義が流れているものの、特に「人や地球環境、社会、地域に配慮した考え方や行動」のことを指します。エシカルは形容詞ですので、様々な名詞と組み合わせることで、その意味は多様に広がります。例えば、「地域の活性化や雇用なども含む、人や地球環境、社会に配慮した消費やサービス」のことを「エシカル消費」と言います。

 

出典:一般社団法人エシカル協会

とのことです!

私はエシカルは、すべてにおいてやさしく思いやりのある素敵な考え方だと感じます。

現在、世界ではたくさんの問題を抱えており、

それらを解決するために注目されているのがエシカルなんです!

 

また、エシカル消費の説明もありますが、「人や環境、社会に配慮した消費やサービスのこと」

と言われても、何をすればいいのかよく分からない方も多いと思います。

具体的には、

  • ・エコ商品を選ぶ
  • ・お買物のときにレジ袋の代わりにマイバッグを使う
  • ・資源保護の認証がある商品やCO2(二酸化炭素)削減の工夫をしている商品を購入する
  • ・マイボトルを利用する
  • ・食品ロス を減らす   まだ食べられるのに廃棄される食品のこと
  • ・電球を省エネLEDに交換する
  • ・地域のルールに沿ったゴミの分別を徹底する など

 

出典:エシカルとは|エシカル消費特設サイト[消費者庁]

があるみたいです。

最近では、ほとんどのお店でレジ袋の有料化が行われており、マイバックを使い始めた人も多いのではないでしょうか?

しかし、日本では年間約800万トンのプラスチックごみが排出されていると言われており、

プラスチック問題はなかなか深刻なのかもしれませんね(+_+)

 

身近なものでは、おふろで使う液体シャンプーが挙げられます。液体シャンプーを使うにはプラスチック容器が必要になるため、プラスチックごみが増える原因に(゚Д゚;)

何気ない毎日のシャンプーが、あらゆる環境問題の要因になってしまうかもしれません…

そこで、今回は、プラスチック容器のいらないエシカルな○○シャンプーをご紹介します!

 

〇エシカルな○○シャンプーとは一体・・・?

お店で販売されているほとんどのシャンプーがボトルに入った液体状のものだと思いますが、

私が今回ご紹介する〇〇シャンプーとはなんと( ^ω^)・・・

固形シャンプーのことなんです!!!

出典:ecostorepapalagi

 

こちらは、ニュージーランドで生まれたエティークというブランドの固形シャンプーです!

カラフルな見た目のパッケージがとっても可愛いですよね♡

通常のシャンプーは詰めるためのプラスチック容器が必要になるのですが、

エティークの固形シャンプーには必要ありません!

髪だけではなく、環境にもやさしい素敵なシャンプーですね。

 

〇実際に使ってみた感想

エティークでは、髪のタイプに合わせて数種類の中から自分に合ったものを選ぶことができます!

私はシャンプーとコンディショナーをセットで使ってみました!

予備洗いして濡れた髪に直接シャンプーバーを何度か滑らせ、いつものように洗ってみました。

正直、初めは「固形シャンプーなんて泡立ち悪そう…」なんて思っていましたが、

まったくそんなことはなく、想像以上の泡立ちでした!

コンディショナーバーもシャンプーバー同様使ってみると、ツヤツヤの仕上がりになりました!

 

さらに!

固形タイプの石鹸はとても香りが強く、置いておくだけでフレグランス効果で、

お風呂中がいい香りに包まれて癒されちゃいますよ~(^^♪

私はココナッツの香りのものを使いましたが、自然な甘い香りでとてもリラックスすることができました!

 

〇最後に

エシカルなのに見た目も可愛いエティークのシャンプーはいかがでしたか?

ただシャンプーを環境負荷の少ないものに変えるなんて小さなことかもしれませんが、

毎日使うものだからこそ、その積み重ねが誰かを救う一歩になるかもしれません。

 

しかも!

 

一日の終わりのおふろでエシカル消費なんて、明日もハッピーな一日になりそうじゃないですか?

みなさんも、ぜひ「小さなエシカル」から始めてみませんか?

 

それではまた( ^^) _U~~

 

免責事項

 

 

 

Haruna

毎日必ず1時間はお風呂に入るお風呂大好き女子大学生です。好きな音楽を聴きながら湯船に浸かって癒されてます♡

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー