おふろ部

おふろ×アイデア

カフェでスイーツ食べてるのに入浴気分!?

2019-10-18

「みんなで楽しむおふろ」をテーマにした

プリンやシフォンケーキなどが楽しめる

「熱海プリンカフェ2nd」というカフェが

熱海市にありますので、紹介します。

このカフェは、熱海市初のプリン専門店

「熱海プリン」の2号店。

タイル張りの浴槽やふろ桶をテーブル代わりに、

まるでおふろに入っているような気分で

プリンなどのスイーツを味わえます。

 

出典:熱海プリンカフェ2nd

出典:熱海プリンカフェ2nd

 

おふろをイメージしたかわいらしい内装です。

このお店は、熱海市の銀座町商店街にあります。

銀座町商店街はお土産店や食事処などが立ち並んでいて、散策するにはとても楽しい商店街です。

海も近くて、夏は海水浴客がたくさん歩いています。

出典:熱海プリンカフェ2nd

 

イートインスペースは、タイル張りの浴槽風で

腰かければおふろに入っている気分になれます。

天井の照明は泡が飛んでいるよう。

とってもインスタ映えしそうなお店です。

(1枚目と2枚目の写真は、熱海プリンさんに、ご提供いただきました。)

 

人気No.1商品の「熱海プリン カラメルシロップ付」と

お風呂あがりについつい飲みたくなる

コーヒー牛乳、イチゴ牛乳、フルーツ牛乳の

「風呂上りの牛乳三兄弟」。

そのほか、今大人気のタピオカドリンクなどもあります。

出典:熱海プリンカフェ2nd

出典:熱海プリンカフェ2nd

 

イートインスペースでは、

ふろ桶をテーブル代わりにスイーツを楽しめます。

「皿プリン」と「いちご牛乳」を注文しました。

「皿プリン」は、しっかり固めのクラシックプリンに、

もくもく湯けむりをイメージした生クリームと、

ちょっと見えにくいですが、かばさんが乗っています。

生クリームとプリンを口に入れて、いちご牛乳を飲むと、

とてもおいしくて、あっという間に食べてしまいました。

おすすめ商品の「熱海シフォン」です。

プリーン・チョコ・レモンの3種類の味があります。

テイクアウト用の手軽なカップケーキサイズもありますのでお土産にピッタリです。

出典:熱海プリンカフェ2nd

出典:熱海プリンカフェ2nd

 

カバマークのお土産が、いっぱい置いてあります。

見ているだけで楽しいですね。

なぜ、熱海プリンのマークがカバかというと、

熱海温泉は塩分の多いしょっぱい温泉なのですが、

そのしょっぱい温泉にちなんで

塩が大好きな「かばさん」をモチーフにしたそうです。

 

 

 

「メモ帳」と「マグネット」をお土産に買いました。

 

 

 

カフェでおふろ気分が味わえますが、

スイーツをテイクアウトして

おうちで入浴後に楽しむのもおすすめです。

「熱海プリンカフェ2nd」以外にも

熱海プリンのお店が熱海市内には3店舗ありますので、

熱海を訪れた際には、是非、行ってみてください。

出典:熱海プリンカフェ2nd

※アイキャッチ画像は、熱海プリンさんにご提供いただきました。

免責事項

ひーさん

熱めのお風呂派です。 一人でもお風呂好きな人を増やせるよう頑張ります。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー