おふろ部

おふろ×リラックス, おふろ×健康, おふろ×温泉施設

【生理中でも温泉が楽しめる!】沖縄行くならホテルはここしかない!

2019-09-25

9月も残すところわずかですね。すっかり涼しくなってきました。

夏休みも三連休も終わってしまいしょんぼりしている学生、社会人の方が多いと思います。

そんな中で、私は先日遅い夏休みを取って沖縄旅行に行ってまいりました!

 

 

今回の旅行でメインにしたのはホテルです。

普段の疲れを癒すべく、温泉メインのホテルを選んだのですが、このホテルが大正解!!!でした!

特にお風呂が最高で、女性には嬉しい生理中でも温泉が楽しめるホテルであったことに衝撃を受けました。

このお風呂について、豪華な部屋の紹介とともにレポートしたいと思います。

 

 

私が泊まったのは『ロワジールホテルスパタワー那覇』というホテルです。

『ロワジールホテル』と隣接しており、ちょっと上品な雰囲気とスパをメインに楽しめます。

 

こちらがホテルの外観です。

ロワジールホテルスパタワーの外観

(画像元:ロワジールホテルスパタワー那覇)

 

夜のライトアップされた様子はとんでもなく豪華です。

フロントもとても綺麗でしたし、チェックインの際にはソファ席を用意され、ウェルカムドリンクとチョコレートが出てきました。

なんというおもてなし…テンションがあがります。

 

 

チェックインを終え、部屋に向かいます。カードキーを通してドアを開けます、ドキドキ。

 

スパデラックスツイン

(画像元:ロワジールホテルスパタワー那覇)

 

ベッドがでかい!部屋が広い!

奥の壁も沖縄を感じさせる絵柄になっていて、シックでおしゃれな空間に明るい気分を入れてくれます。

 

 

一つ不思議だったのが、壁のくぼみにある空間。

 

 

ベッドの横に壁を空けて作っていて、ここで丸まって眠るだけですごく落ち着く最高のスペース…。でもなんでしょう、これ。

ホームページを確認すると、アルコーヴベットというものらしく、3人で宿泊するときなどはここが1人分のベッドになるようです。ちなみに今自宅にこういったスペースを作る方が増えているんだとか。ここで

一晩眠るには少し窮屈かも?と思いますが、フリースペースとして過ごすには非常に居心地が良かったです。

 

 

さてさて、ここから水周りです。洗面台はこんな感じです。

スパデラックスツインの洗面台

洗面台が二つあります!これは嬉しい!

女子旅だと洗面所が一つではメイクをする場所に困ることがありますが、そんな心配はご無用です。

しかも、ここにおいてあるアメニティはスンダリという高級アメニティなんです。

 

 

とてもよかったのでお持ち帰りしてきました。

自宅でも何度か使用しましたが、シャンプーとトリートメントの使用後は髪がとてもツルッツルになりました!海外アメニティにあるような強い香りがなく、優しい甘い香りにも好感が持てます。

 

 

そしてそして、本題のお風呂です。

ロワジールホテルスパタワー浴室

 

この部屋のお風呂からは那覇の景色を一望できます!(逆光でわかりにくいですが)

お風呂に入りながら旅行先の風景を眺められるなんて、すごく贅沢な気分です。

 

 

そして、これが今回の記事で一番言いたかったこと!!

 

この部屋のお風呂、

 

ロワジールホテルスパタワー浴室の蛇口

 

温泉がでるんです!!

 

 

部屋のお風呂から温泉がでるなんて今まで聞いたことがなかったので衝撃です。

女性にとって旅行中に生理が来ると、大浴場を利用することができない⇒温泉に入れない、となります。友人たちとゆっくり温泉に浸かろうと考えていたならば、大きな楽しみが一つ減ってしまいます。

そんなときでも!このホテルであれば、一人ではありますが温泉に入ることができます!しかも一人の空間で落ち着いて入浴できるので沖縄の景色をぼんやり眺めながら温泉を堪能することができます。

実際に私も入浴しましたが、特に夜景がとても綺麗で、温まりながらとてもリラックスすることができました。

 

 

また、ここの温泉は沖縄では数少ない天然温泉のようです。

 

ロワジール スパタワー 那覇の「三重城温泉 海人の湯」は、沖縄では数少ない天然温泉。平成元年の11月に試掘に成功しオープンしました。

深いリラクゼーションに浸れる天然温泉は、地下800メートルから、約800万年前の化石海水が地熱で温められて湧き出る、いわば沖縄の海の恵み。本土に多い火山性の温泉とは成分が全く異なります。

化石海水であるため塩分を含み、入浴後は肌に付着した塩分が汗の蒸発を防いで保温効果を発揮。女性にやさしい『あたたまる温泉』として親しまれております。

出典:ロワジールホテルスパタワー那覇

 

 

入浴した際に温泉で顔を洗ったのですが、口に入るととてもしょっぱい!海水なんじゃないか…?と思っていたら、元は本当に海水でした。

そのため、ミネラル、特に塩分が多く含まれているそうです。引用にもあったとおり、確かにお風呂上りもぽかぽかした状態が続きました。

 

 

ちなみに、ホテルの大浴場はこんな感じです。

ホテルの大浴場

(画像元:ロワジールホテルスパタワー那覇)

 

こちらは露天風呂です。

 

ロワジールホテルスパタワー露天風呂

(画像元:ロワジールホテルスパタワー那覇)

 

 

室内の湯船はとても広く、私が訪れた時間帯は比較的空いていたようで、独り占めできるときもありました。露天風呂は温度が少し低くて、長く浸かりたい方にはこちらがおすすめです。

沖縄の空を見ながら温泉に浸かることができ、とても気持ちよかったです。

 

 

ホテル自体が綺麗でアメニティも充実、さらには客室のお風呂で温泉に入れる!ちなみに温泉が出る客室は『スパデラックスツイン』のみですのでご注意を!

みなさんも沖縄に旅行された際には、ぜひロワジールホテルスパタワー那覇に宿泊してみてください♪

 

ご紹介したロワジールホテルスパタワー那覇の公式サイトは
こちら

 

 

免責事項

しばりょう

しばりょう

湯船に浸かりながら本を読むのが何より至福の社会人。 最近髪をショートにしたところ、ドライヤーの時間が5分になり、これからはショートヘアでいこうと決めた。 誕生日にバスグッズをもらうことが多いが、使いどころがわからずいつまでも置いているタイプ。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー