おふろ部

おふろ×アイデア

使ってみる価値あり!今話題のヘアアイロンとは?

2019-07-17

こんにちは!😊ぴなたんです☆

雨ばかり続いていますね ☔️☔️

 

私は雨が降るとせっかく整えた化粧も髪の毛も崩れてしまうので気分も落ち込んでしまいます😰

 

せっかくお風呂に入ってツヤツヤ、サラサラの髪の毛にしたのに、、なんて思っている人は私だけじゃないはず!

 

今、話題のリュミエリーナのヘアビューロン[ストレート]を知っていますか?

出典:ヘアビューロン3D Plus [ストレート]

リュミエリーナのBioprogramming技術とは?

Bioprogrammingとは、一般的に知られている『バイオテクノロジー』とは違い、リュミエリーナが開発した独自技術です。
セラミックスや金属やプラスチックあるいは植物エキスや様々な化学物質であっても、“場のプログラミング設計”を行うとそれぞれの物質や成分や現象の“場”が変わります。この“場”をプログラミング設計した環境下で細胞を培養すると数千種類単位で遺伝子の活動が“場の相関関係”に伴って変化します。生命体は、様々な環境に即応してたくさんの遺伝子が相互に働き方を変え“時空の場”の環境に適用できるように生命自身が何らかの“設計図”に基づいて自らをプログラミングしていることが観察できます。このようなミクロの階層で、生物学的なプログラミングが変化する現象を、 リュミエリーナは『Bioprogramming®』と名付けました。

出典:Bioprogramming Club

とても難しい説明ですが、

遺伝子が環境に適応して働き、自らプログラミングをして変化していく現象をもとに開発された技術だそうです。

ミクロの世界の技術!すごいですよね😳

 

この独自技術を使って、

180℃の高温で、髪が美しくかわる

180℃の高温では、一般的にタンパク質変性が起き、時には数十秒で髪が千切れることもありますが、ヘアビューロン [ストレート]は、180℃の高温で髪を長く挟むことができ、長く挟むことで髪が美しくなります。

 

くせ毛を美しいストレートの髪型にする

毎日一定時間くせ毛を挟んで高温でゆっくりと何度もストレートにすることで、つやと潤いが増し、絹のような滑らかな手触りのストレートヘアを維持できるようになります。

 

(中略)

 

電源を入れずに髪を美しくできる

電源を入れずに髪を軽く挟んで滑らせるだけで、美しいつやのある髪を演出できます。

 

出典:Bioprogramming Club

このように、他のヘアアイロンにはないヘアビューロンというものがつくられたようです。

 

実は私はこのヘアビューロンを使用していて、これを使い始めてから、縮毛矯正やヘアカラー、ヘアアイロンをして傷んでいる私の髪の毛にツヤが出てきました!!(^O^)

また、私は癖のある髪の毛で、縮毛矯正をしていて、一年程経つと髪の毛がうねってちょっと気になり始めてしまうのですが、

ヘアビューロンを使い始めてから気にならなくなりました😊

 

私が一番使っていて良いな!と思う点は、

他のヘアアイロンを使っていたときは180℃と、髪が傷んでしまう原因である高めの温度で使用していたのですが、

ヘアビューロンは120℃で満足のいく髪型になれるので髪の負担が軽くなったところです😊

 

値段は

他のヘアアイロンと比べると、高く、

35,000円(税込37,800円)   ※2018年7月現在

なのですが、

私はこの値段を出しても良いぐらいの製品だと使っていて思いました💕

 

 

私は温度が低くても充分ストレートになるところがとても気に入っていて、準備の時だけでなく、お風呂上がりにも使用していて1日に2回使っているのですが、それでもあまり傷みません😊

 

またお風呂上がりにヘアビューロンをして寝ると次の日なる朝もサラサラなので朝の準備の時短になっています💯

 

 

髪の毛は人それぞれ様々な悩みがあると思います😰

この商品は私のように癖のある髪の毛で悩んでいる方に特に使ってみてほしいなと思います😊

 

免責事項

 

 

ぴなたん

ぴなたん

お風呂では推しが出ているテレビを見ながら長めに浸かります。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー