おふろ部

おふろ×健康, おふろ×美人

『○○分で将来が決まる!?』今からすべきお風呂上がりのスキンケア方法とは・・・

bymana

2019-06-27

こんにちは!

夏でも湯船につかってまったりするのが大好きな mana です♪

実はこれにも訳がありまして・・・

年中手足が冷たく”the 冷え性”で困っているんです(´;ω;`)

さらに、高校でダンス部に所属していたときに腰をグギッて痛めてしまって

体が冷えると激痛が、、、、( ノД`)

通っている病院の先生から

冷え性の人は最低15分湯船で体を温めたほうがいいというのを聞き、

ちょっとでも冷え性と腰痛を解消するべく、15分湯船で体を温めるように心がけています!!

 

そして、お風呂に入るときは体をケアしたり、その日の疲れを忘れるくらいリラックスしたい^ ^

私の切実な願いです。私と同じ気持ちの方も多いはず!

なので、これからおふろ部の記事を書かせていただくうえで、

皆さんの疲れも癒せるような記事や、体のケア方法などを紹介していけたらな!と思います♪

 

 

さっそくですが、メイク女子の皆さん!

「自分はまだ10代だから、20代だから、肌の老化なんて大丈夫!まだまだ先のこと。」

と思っていませんか?

その考え間違っているかもしれません・・・

こちらをご覧ください↓

 

肌の老化は、25歳くらいから始まるといわれています。

(中略)

若いころの肌は、よくピチピチ肌といわれますが、こうしたコラーゲンや弾性線維の量が充実しているからだといえます。しかしながら、およそ25~30歳以降、つまり体が成熟期を過ぎると、このコラーゲンや弾性線維はだんだんと減少していき、肌の弾力も失われていってしまいます。

出典:知って役立つスキンケア 肌年齢って?肌の成長と老化のメカニズム (株式会社ヤクルト本社発行「ヘルシスト」より)

 

なんと、、、体は25歳を過ぎると老いていくのみ、、、

ちょっと、早すぎますよね。

 

 

私は大学生になってから、外出をするときにはメイクが欠かせません。

なので、ほぼ毎日メイクをしていることになります。

make-up

毎日メイクをすると、なんだか肌が乾燥している気が、、、(´;ω;`)

皆さんもそう感じることありませんか?

 

 

~肌の老化の主な原因~

そもそも肌が老化する原因は?

 

肌の老化の原因としては、1肌の乾燥 2肌の酸化 3肌の糖化 4光老化 大きくこの4つに分けられます。

出典:肌老化の原因は身近な日常に…これ以上老化を進めないための肌対策 | 女性の美学

 

その中でも、「肌の乾燥」に今回は注目したいと思います!

そもそも肌が乾燥しているとはどういう状態のことをいうのでしょう?

 

皮膚の一番外側には角質層があり、細菌や紫外線、摩擦などから肌を守ったり、体内から水分などが出て行くのを防いだりする役目を果たしています。この角質層は、ケラチンというタンパク質、セラミドなどの細胞間脂質、アミノ酸や尿素などから成る天然保湿因子(NMF)などで構成され、通常は20%前後の水分を含んでいます。また、皮脂膜という保護膜が角質を乾燥から守っていて、肌のうるおいや、しなやかなハリが保たれているのです。肌が乾燥している状態とは、この角質層の水分量が少なくなり、皮脂の分泌も少なくなって、角質層が不均一でスカスカになっている状態です。

出典:乾燥対策はエイジングケア

 

難しい、、

簡単に言うと、肌が乾燥していると紫外線などのダメージを受けやすくなってしまうということ。

そして、肌の乾燥を改善するためには、やっぱり『保湿』が重要なんです!

保湿

私が唯一気を付けていたことは「メイクをちゃんと落とし、しっかり保湿する!」ことでしたが、

しかし、ただ保湿をするだけでは不十分で、

実はスキンケアをするタイミングと方法が大事!ということがわかりました✴

 

 

~タイムリミットは○○分!~

乾燥肌の人は特に困っているはず!

特にお風呂上りは肌が乾燥しやすくなっていませんか?

こんな実験結果があります↓

 

入浴前後の皮膚水分量の変化を計測したところ、出浴10分後までは入浴前より皮膚水分量が多く、統計学的有意差が認められた。

(中略)

皮膚科学の観点で見ると、保湿ケアは皮膚水分量が保たれているうちに行ったほうがよいという。今回の検証結果から考慮すると、皮膚水分量が有意差を持って入浴前より高い「出浴10分後」が保湿すべき制限時間であり、「保湿リミットは10分」であることが明らかになったとのこと。

出典:入浴後は急速に肌乾燥が進む!-保湿の「タイムリミット」は何分?|マイナビニュース

 

このように、お風呂上りでも、

肌が潤っている時=「出浴10分以内」

に適切なスキンケアを行っていれば、肌の保湿を保つことができるのではないでしょうか!?

 

皆さん!お待たせしました!

最後に私が実際に行っているスキンケアの方法を紹介したいと思います。

一緒にスキンケアの方法を見直してみましょう♪

 

 

~スキンケアの方法~

正しいスキンケアの方法とは?大人のためのスキンケアの方法

正しいスキンケアで肌トラブルを防ぐ!「スキンケアの基本」を解説♡ | ARINE [アリネ]

このサイトを参考にして、スキンケアを行っています☆

 

 

もともと乾燥しやすい肌のためか、、、

冬になると化粧水をどれだけ使っても肌が保湿されない(´;ω;`)

 

 

それもそのはず!

お風呂から上がって30分くらい経ってからスキンケアをしていたんです。

そりゃ、効果がないわけ、、、

保湿のタイムリミットを20分も過ぎていたなんて、

衝撃の事実です(>_<)

 

 

そして、スキンケアの方法も間違いだらけでした。

化粧水は、ぎゅうぎゅう顔に押し付けていましたし、

乳液のあとに、美容液をつけていました。

 

このままではヤバい!と思いスキンケア方法を改善しました。

 

 

私は秋から冬にかけての肌の乾燥が特にひどく、

メイクをするとすぐに荒れてしまっていたり、朝起きた時に肌のつっぱりをよく感じていたのですが、

このスキンケア方法を試し始めてから7か月!

 

最近は肌の調子が前に比べるととてもいいです♡

朝起きた時も潤いが残っている気がします!!

美肌

 

お風呂で日頃の疲れを癒し、

お風呂上がりのスキンケアでさらにリラックスしましょう!

お風呂につかりながら、温かいタオルでパックするのもいいかもしれませんね♪

ぜひ自分の肌にあうスキンケア方法を見つけてください♪

 

最後までありがとうございました(^▽^)/

 

免責事項

mana

mana

最低7時間半は寝たい!睡眠第1のmanaです。入浴中も寝ちゃってることがあって、たまに溺れかけます、、、笑 皆さんはそんなことがないように気を付けてくださいね

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー