おふろ部

おふろ×リラックス

【自宅で温泉?!】入浴剤で、温泉気分を味わわない?

byセツ

2018-07-26

温泉旅行というとお金と時間が必要になりますよね。私も温泉は好きですが、これらの要因で何度も旅行を諦めてきました…

 

 

しかし、自宅のお風呂でも温泉気分を味わうことができるのをご存知ですか?

 

今回紹介するのは、各温泉地とコラボレーションによって生まれた温泉タイプ入浴剤です。

 

 

温泉気分を味わえる入浴剤

 

その入浴剤がこちら、「日本の名湯」です!

種類は「ぬくもりにごり選」、「くつろぎ美人湯」、「源泉の愉しみ」の3つありますが、私のオススメは「源泉の愉しみ」です。

一箱に10種類もの入浴剤が入っており、どれを使おうか楽しみになりませんか?

 

 

またそれぞれによって香りや色が違うので、そちらも楽しめます。

この入浴剤の成分は温泉地の温質を徹底的に研究・分析されており、限りなく源泉に近しいものです。

 

 

実際に使ってみた!

岡山県の美作湯原です。以前から行ってみたいと思っていたので、気持ちだけ旅して来ました(笑)

 

入浴後は肌がしっかりと保湿されたように感じ満足しました。

 

 

入浴剤のお値段

 

こちらの入浴剤、今回こちらのAmazonで購入したのですが…

 

一箱510円(税込)!  →(値段の変動あり)

 

この値段で10個もの名湯を堪能することができるのです✨

少し得した気分になりませんか?(笑)

 

 

こちらの入浴剤を選んだきっかけ

 

それは、レビューの高さと値段です。

 

「安価で本物の温泉の気分を味わえる」や「一つ一つ違った持ち味があり良い」、「日本各地の名湯なので、子供と地図を照らし合わせながら楽しめる」等の評価が多くありました。

 

私自身、日本の名湯を購入したことで、日本各地の温泉を知ることができました。案外知らない温泉名が多くあったのでびっくりしました。お風呂好きですが、温泉好きを名乗るには程遠いと実感です…(笑)

 

 

入浴剤の魅力

 

私的には、あまりコストがかからず時間を要しないように感じます。さらに、日頃から入り慣れたお風呂で温泉気分を味わえるところだと思います。

より温泉地のように感じたい方は夕方に入ることがオススメです!

 

上記の写真のように電気を消して、自然光での入浴はなんだか魅力的ですよね。

休みの日や時間がある時はぜひ試してみて下さい。

 

このように入浴剤を使うことで、自宅でたった一つの居心地が良い温泉を作ってみませんか?

 

免責事項

セツ

セツ

お湯に浸かる時は大抵1時間。家族から一番風呂はよしてとよく言われます(笑)入浴中はヒトカラもしくは1人映画状態!お風呂の時間を有意義に楽しく過ごしています。

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー