おふろ部

おふろ×アイデア

【現役美容師推薦!!】本来の髪を取り戻す“DO-Sシャンプー”って知ってる??

2017-08-04

『みんな、今日も元気に髪洗ってるかーい!?』
・・・。
聞こえていますよ、皆さまの「イエーイ!!!!!!!!!!」という返事が・・・。
安心してください、その思いはちゃんと届いております!

はい。ということで、こんにちは!
父・母・兄・私の4人家族で私以外が現役美容師というかなり偏った家庭で
空気を読まずに唯一大学に進学し、将来は営業職希望のwatanabeです。

さて、先ほど、突然に皆さまにお尋ねしたのは、もちろん意味があってのことなのです。
皆さま、もちろん毎日元気に髪を洗っていると思います。
髪を洗うときに、必須となるのはシャンプー。
でも今って、いろんな会社からたくさんシャンプーが販売されていて、
結局どれがいいのかわからない、なんてことはないでしょうか。
そこで今回は、美容師一家ならではの目線でとっておきのシャンプーをご紹介しちゃいます。
それが、タイトルにもあったDO-Sシャンプーです。

出典:場末のパーマ屋の美容師日記

実は、このシャンプー、過去に何度か軽く紹介したことがあるのですが、とにかくすごいんですよ(語彙力なし)。

【サラサラになる≠いいシャンプー!?】美容師が本気で薦めるシャンプーをこっそり教えちゃいます
皆さまはどんなモノが良いシャンプーだと思いますか?
良いシャンプーと言えば、髪をとてもサラサラにして、いい香りをつけてくれて、
オシャレなボトルに入ってて、きれいな女優さんがCMしている
・・・と、このように考える方も多いのではないでしょうか。
しかし、今回紹介するDO-Sシャンプーはそれと全くといっていいほど、
真逆のシャンプーです。
では、いったい何がそんなにすごいのでしょうか。
そのすごさを美容師歴25年以上になる私の父に聞いたので、ご紹介していきます。

 

現場を知る美容師が開発した!?


なんといっても特徴的なのは、とある美容師さんが開発したシャンプーだということ!
そもそも、髪の毛は死滅細胞と呼ばれ、自己修復はできないし、
栄養を与えたところでダメージが治ったりしません。

髪は、爪と同じように肌の角層が変化してできたもの、つまり死んだ細胞が集まったものです。(中略)髪は伸びている間、その構造のままで、自己修復機能はありません。(中略)ですから、髪のケアで大切なのは、まず傷めないようにすること。傷んでしまったら、よりていねいなケアをして、傷みを進行させないことが大切です。

出典:花王株式会社 ヘアケアサイト 髪と地肌の構造となりたち 髪のなりたち

それを理解せずに、一般的に良いといわれるようなシャンプーで修復させようとしても、
もちろんダメージは治らず、何ならそのシャンプーによって、
よりダメージを受けていくことすらあるんだとか・・・。

シャンプーで地肌や髪を清潔にするのは大切なことですが、洗い方が悪いと、キューティクルを傷つけてしまいます。

出典:花王株式会社 ヘアケアサイト 髪と地肌の上手なお手入れ方法 髪にやさしいシャンプー方法

それをたくさんのお客さんの髪を見て気付いた美容師さんが、
きちんと髪の毛のことを考えてシャンプーを開発したんです。
現場を知る美容師だからこそ作れたシャンプーなんですね!

 

 

とにかく洗浄することだけを考えて作られている!?

出典:場末のパーマ屋の美容師日記

さて、続いて特徴的なのは余分な成分を排除しているというところ。
髪を洗浄することだけを目的としているので、
多くの市販シャンプーと違いにおいもほぼ無臭で、特別泡立ちが良くもありません。
それに使用後、髪がサラサラになることもありません。
「え、それって駄目なんじゃないの??」と思うかもしれませんが、
髪をサラサラにするのはトリートメントの仕事であり、
シャンプーはトリートメントを活かすために髪を洗浄することこそが重要なんです。
もちろん、DO-Sトリートメントはその洗浄した髪をサラサラにキープしてくれるので、トリートメントとの併用も髪の状態を悪くしないために必須とのこと!

言われてみれば、ボトルのデザインも正直オシャレではないかも・・・。
シャンプーに必要なのはオシャレじゃなく洗浄ですからね!!

 

いかがでしたか?
いわゆる常識にとらわれないからこそ、生み出された革新的なシャンプー。
本当に髪のことを考えるのなら、一度DO-Sシャンプーを試してみてはいかがですか?
ちなみに・・・

このシャンプーの開発者の場末のパーマ屋の美容師日記というブログがとても面白く、
興味深い内容もたくさん書かれているので、気になる方は是非読んでみてください♪

シャンプーの購入はコチラから

watanabe

父、母、兄、私の4人家族で、自分以外の3人が美容師。美容師に囲まれてる系男子大学生。こんな家族ゆえに家のおふろにはシャンプーが7種類も揃ってます。せっかくなんでその日の気分でシャンプーを使い分けていますが、正直どれが自分に合ってるものなのかわかりません。(笑)

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー