おふろ部

みなさんこんにちは。りょうちんです。

 

4月に入って、桜の季節がやってきましたね!

出会いと別れの季節で、嬉しくもあり悲しくもある時期だとは思います。

みなさん、くれぐれも体調には気をつけて新しい生活をがんばっていきましょう!

 

ということで今回、みなさんにご紹介したいのが...

「タモリ式入浴法」

です!

タモリさんというのは、みなさんもご存じの超有名人、あのタモリさんです。

タモリさんは、女性が羨む程のツヤツヤな肌をお持ちで、テレビ番組でその秘けつについて語ったことから、話題となりました。

今回はそんな気になる入浴方法について研究をしてみました!

 

タモリ式入浴法とは、簡単に言うと、

「湯船に10分以上浸かり、身体は石鹸やボディーソープなどでは洗わない。」

といったものです。

「石鹸を使わないなんて、お風呂に入っている意味がなくない?さっぱりしなさそう!」

と、りょうちんは感じてしまいました。

しかし、タモリさんだけではなく、福山雅治さんやローラさんなど、みなさんが憧れている有名人の方々に多くの実践者がいるようです。

では、本当に健康や美肌に、タモリ式入浴法は最適なのでしょうか!

 

まず、石鹸を使うことによるデメリットについて調べてみました。

皮膚には常在菌というものが存在しています。この常在菌は普段問題になることはありませんが、石鹸や洗浄剤を使いすぎたり、皮膚を過度にこすって洗ったりすると、菌を減らすどころか増加させてしまうことがあります。

出典:イシコメ

では、この常在菌というものは必要なものなのでしょうか。

肌が受けるカビや花粉といった外部からの刺激や、病原体のようなものも、ちょっとしたものであれば皮膚常在菌が守ってくれますので、トラブルの無い強い肌をつくることができるのです。

不潔にすると皮膚常在菌が増えて肌トラブルの原因になりますが、だからといって、肌を過剰に洗いすぎると、今度は皮膚常在菌を殺すことにもなりかねません。洗い過ぎず与えすぎずの適切なケアを意識して、美肌をつくる皮膚常在菌と上手に付き合いましょう。

出典:スキンケア大学

このことから、不潔にしておくことで肌の調子を悪くしてしまうようですが、普段、生活をしている中で肌にくっつく常在菌はみなさんを外敵から守ってくれる役目を果たしているようです。

なので、石鹸の使い過ぎやこすりすぎは逆に肌の調子を悪くしてしまう原因になるということです。

また、肌のトラブルや乾燥から身を守るためにはある程度の常在菌や皮脂が必要であることがわかりました。

さらに、

汗も皮脂も、皮膚から出る物質はすべてお湯で洗い落とせますが、化粧品などの油性の汚れが付着した皮脂は落とせません。メイクをしたら、化粧品の油分をオイル配合のクレンジング剤などで洗い落とす必要があります。

出典:クロワッサンONLINE

 

お湯で大部分の汚れは取ることができることから、タモリ式入浴法は一定の効果があると考えられます!

ただ、におい、常在菌や皮脂が過度に増加することは避けた方が良いため、髪の毛や関節回りなどは石鹸を使用した方が良いと思います。

 

いずれにしても、タモリ式入浴法はある程度の効果がある一方で、まったく石鹸を使わなくてよいということでもなさそうです。これについては、皆さんの肌の性質と相談し、それぞれにあった入浴法を実践していくことが、一番の健康法であり美肌効果をもたらす近道であると思います。

 

みなさんも、季節の変わり目で、体調が崩れたり、疲れやストレスが原因となる肌トラブルなど、心配なことも多くありますが、健康な1年を過ごせるよう少し工夫をしてみてはいかがでしょうか?

 

※新年度もツルツルお肌でいいスタートを切りたいりょうちん(イメージ図)

 

以上、りょうちんでした。

 

 

りょうちん

小さい頃から親に連れられ温泉へ行くことが多く、お風呂が大好きです! ちなみに、熱めのお湯に浸かるほうが好きです!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー