おふろ部

おふろ×アイデア, おふろ×健康

3STEPやるだけでカビが生えない浴室に大変身!?

2017-11-02

みなさん、こんにちは。

10月も終わりに差し掛かり今年も残すことあと2か月ですね。

そこで年末の大掃除に向けて今のうちに浴室からカビを撃退しましょう!

浴室のカビ掃除の時大変だと思ったことある人は多いですよね。

今回は、そんな人のためにカビが生えない浴室に変身させちゃう3STEPをご紹介します。

 

 

 

 

カビが発生する条件!

「カビ」と聞いてどこに発生しているイメージがありますか?

じめじめとしていて湿気が多いところに発生しているイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

しかし、イメージだけで具体的にカビの発生条件を知っている人は少ないですよね。

そこで今回カビの発生条件をご紹介します!

カビは「栄養」「水」「温度」「空気」の4つの条件が揃うと繁殖するため、カビにとって浴室は住みよい場所なのです。

出典:お掃除が好きになる サニクリーン

カビは、湿度だけでなくその他にも3つの条件があることに驚きました!

 

 

 

カビが生えない浴室にしよう!!

カビがある浴室とない浴室では、断然カビが生えてない浴室の方がいいですよね。

そこで今の浴室からカビが生えない浴室に大変身させていきましょう!

今回は、NHKの「ガッテン」で紹介された内容を参考にしてお伝えしていきます。

 

Step1     今あるカビを撃退しよう!

現在、浴室にあるカビを撃退しなければどれだけ対策しても繁殖してしまいます。

そこではじめに今あるカビを撃退しましょう

やり方

一カ所ごとに50度のお湯を90秒間かけましょう


カビはお風呂に使われている素材の奥まで根をはっています。

そのため、奥にあるカビを撃退するために50度のお湯で90秒かけることが大切です。

お湯をかけれない天井はどうすればいいのか疑問に思いますよね。

大丈夫です!!

天井のカビにも対策はあります。

 

天井編

やり方

キッチンペーパーに消毒用のアルコールを染み込ませて、お掃除用のワイパーで拭きましょう!

お掃除の頻度は1ヵ月に1回で大丈夫です。

※天井に50℃のお湯をかけると、やけどの可能性があり危険なのでやめてください。

これでカビの撃退は完璧ですね!!

 

 

Step2 見た目も美しく

カビは、死滅したら色も元通りになると思っていませんか?

実は、カビは死滅しても色は元に戻らないんです…

そこで使用するのが漂白作用があるカビ取り剤です。

カビ取り剤にもいろいろな種類があるので自分にあったカビ取り剤を使用してみて下さい。

おすすめのカビ取り剤

カビキラー

出典:Amazon

私がおすすめするカビ取り剤は、「カビキラー」です。

私自身も使ってみました!

簡単にカビ取れるのに加えスプレー式でとても使いやすかったです。

詰め替え用もあるので長い間使うことができると思います。

ぜひ、使ってみてください。

 

 

Step3 継続が大切!

やり方 

1週間に1回、一か所ごとに50℃のお湯を5秒間かける

1週間に1回は少し大変ですが、継続的にやることでカビ掃除が楽になります。

カビの胞子が成長するのが1週間から10日のため1週間に1回カビが死滅温度50度で5秒やれば大丈夫です!

頑張って継続してみて下さい。

 

参考:ガッテン

 

 

実際にやってみた‼︎

上の画像は、やる前のものです。

見てわかるように黒カビが結構ありますよね・・・

これにStep1とStep2をやっていきたいと思います。

 

結果・・・

どうですか?

まだ、黒カビはありますがBeforeに比べてきれいになっていますよね。

実際にやってみたら、とても簡単でした。

 

Step3は、これから継続的にやっていきたいと思います。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

カビが生えないための3STEP、カビ取り剤が手元にあればすぐにできるほど簡単だった思います。

ただし、お湯を使う時の火傷だけは注意してください。

これで、年末の大掃除の時に浴室のカビで悩むことが減るのは間違いなし!!

ぜひ、試してみて下さい!(^^)!

 

 

 

 

 

 

えみりん

えみりん

漫画を読むのが好きな女子大生!!お風呂は、長風呂をゆっくりはいるのが大好きで毎日長風呂してます。適切温度は、40度です!!

このライターの記事一覧

  • 前の記事を読む
  • 次の記事を読む

カテゴリー