突然ですが先日、美容院に行った時に美容師の人に

「髪すごくいたんでるね…。半年位切ってないの?」

と聞かれました。

 

 

あれ…

1ヶ月前に美容院に行ってたんだけど…

99fd495510bc2ce6c0e586085510ced0_s

その時私は、とてもショックをうけました。

なんでだろう…。と美容師の人と話していたのですが、

私が正しいと思ってやっていた習慣が間違っていたんです。

 

そこで今回は皆様に美髪になってもらうために

正しい髪のケアについてお教えしたいと思います。

 

私の間違っていた習慣とは?

皆さんは、どれくらいの頻度で、シャンプー、コンディショナー、トリートメントをしますか?

私は

シャンプー:毎日

コンディショナー:毎日

トリートメント:1週間に2回程度

です。

もしかしたら、私もそれくらい!

という方もいるかもしれませんね。

 

 

実はこのトリートメントの回数が髪を傷ませる原因となっていたんです。

 

 

そもそもコンディショナーとトリートメンとの違いって?

 

■コンディショナー
シャンプーの後、毛髪のコンディションをよくする目的で開発されたヘアケア剤。毛髪に汚れがつかないようにしたり、サラサラ・しっとりさせたりします。やや粘度が高く、毛髪に吸着(内部に少しだけ浸透)します。

■トリートメント
本来は、洗髪後、乾いた毛髪に施すヘアケア剤として開発されました。毛髪を健康にする目的で考えられ、作り出されたものです。しかし、現在はリンス感覚で使用されています。粘度は高く、毛髪に収着(内部に深く浸透)します。

ALL About Beauty

 

 

このように、コンディショナーは一時的に指通りをよくするだけで

長期的な補修はしてくれません。

しかし、トリートメントは髪に栄養を与えてくれるので

髪の毛の痛みを軽減してくれます。

 

つまり、私は髪の痛みを表面的に補修していただけだったんです。

髪も傷みが酷くなっていくわけですね。

9526fdd1b4e9904f60205437d2da8a54_s

正しいトリートメントの仕方って?

※これはあくまで私の担当してくれた美容師さんによる意見です。

 

いつも通りのシャンプ、コンディショナー後

髪の量に合わせてトリートメントを塗ります。

トリートメントは長く置く方がいいと言われていますが

時間のない方はすぐに流しても大丈夫です(たまには時間をおいてくださいね)

 

 

そして入浴後、ドライヤーの前には必ず洗い流さないトリートメントを塗りましょう。

そうすることで、トリートメントがドライヤーの熱から髪を守ってくれます。

この習慣が大事なんです!

いちごろごろオススメのトリートメント

美容師さんによるとトリートメントの種類は基本なんでもいいみたいなのですが、今回私が使っているものを紹介します。

今私が使っているトリートメントはこちらです↓↓

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88

こちらをコンディショナー後につけています。

購入はこちら

ドライヤーの前には↓↓

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80%ef%bc%92

ちらがおすすめです。

購入はこちら

 

いかがだったでしょうか?

結局、一番大事なことは

できるだけ毎日トリートメントをする!

ことです。

 

 

”お風呂内でのトリートメントはご飯

洗い流さないトリートメントはデザートかな

人間は食事を取らないと死んじゃうでしょ?

髪の毛も同じなんだよ。

食事をあげないと!”

と担当してくれた美容師の方が言っていました。

fc22f2f1d202144a5476d0bc2b5cf267_s

 

ということでみなさんも自分が食事をするのと同じように

髪の毛にも食事をさせてあげましょう!

きっと生まれ変わったような美髪を手に入れることができますよ。

 

8e8f1bc0c90ecb0e0f1528d6e2bd333b_s