毎日なんとなく浸かるおふろ。
実は、おふろは
あなたの悩みを手助けしてくれる場所なのです!

 

あなたは、
あかぎれ・むくみ・体のだるさに悩んでいませんか?
この症状を緩和する方法があります。

 

その方法とは「入浴剤」を入れることなんです!
入浴剤は悩みを解消できるだけでなく、
ただの湯よりもリラクゼーション効果・保湿効果が
2〜3倍とも言われる最強アイテム。

 

ここでは、女性が悩んでいる
手のあかぎれ・足のむくみ・体のだるさに効く入浴剤を
3つ紹介したいと思います。

 

▷手のあかぎれ✖️スキンケア系

image

出典:ヘルスケア大学

 

あかぎれの原因は、皮膚の乾燥や水洗いです。
普段から肌が乾燥しやすい人や洗い物をよくする主婦の方は避けられない問題ですよね^^;

 

解消するには、
有効成分が肌に浸透する「スキンケア系」入浴剤がオススメ。

 

実は、おふろ上がりに何のスキンケアもしなければ
どんどん乾燥して肌がカサつきます。
ですから、入浴後、肌に残った成分は洗い流さず、
水気をふき取る程度にしておくことがポイント◎

 

image

参照:Amazon

 

スキンケア系といえば、
花王「エモリカ 薬用スキンケア入浴液 フローラルの香り」が有名です。

 

 

▷足のむくみ✖️炭酸ガス系

image

出典:肌らぶ

 

むくみの原因は、血流が悪くなって静脈が詰まったり、
リンパ液がスムーズに流れないことで
老廃物や過剰な水分が皮下に溜まってしまうことです。

 

長時間の立ち仕事、デスクワークなど
同じ姿勢を維持する人はむくみやすいため
悩んでいると思います・・・

 

解消するには、
おふろの持つ温浴効果を高め血行を促進してくれる
「炭酸ガス系」の入浴剤がオススメ。
温泉ミネラルも含んでいると尚、良し!

 

image

参照:Amazon

 

炭酸ガス系といえば、
バスクリン「きき湯 マグネシウム 炭酸湯」が
人気です。

 

 

▷体のだるさ✖️バスソルト

image

 

だるさの原因は、エアコンなどによる急激な寒暖差や
心身の疲れが残っていることです。

夏に毎日エアコンを入れていたら、
秋になると体がだるく感じる時季だと思います。

 

他にも運動不足だったり、ストレスが溜まっていたり、
生活習慣が乱れているなどが挙げられます。
残業や深夜バイトが続くと
疲れが残っちゃいますよね(泣)

 

解消するには、血行促進を促す
ハーブの精油+ミネラル豊富な岩塩を使った
「バスソルト」がオススメ。

 

image

参照:@cosme

 

バスソルトといえば、
クナイプ「バスソルト オレンジ・リンデンバウム」が
定番です。

 

 

いかがでしたか?
あなたに合う入浴剤を手に入れて
悩みを解消しませんか?