こんにちは、初めまして、おふろ部ライターのじゅんはです。

 

みなさんはおふろに浸かっていますか?
僕はもともとシャワー派でしたが、海外留学で浴槽のない生活を経験し、

おふろのありがたさを知ってからは毎日入浴しています。

 

そして最近、その過酷な生活を思い出し、

「やっぱおふろって大事やなぁ」と感じたわけです。

 

それと同時にふと、

「あの時自分でおふろ作っとけば良かったんじゃね?」

という変な考えが浮かんでしまいました、、、

 

今思えば相当ぶっ飛んだ考えですが、同じくおふろ部ライターの「りょくん」と

「まんぼう」というさらにぶっ飛んだ賛同者が2名いたので実行することにしました。

 

というわけで、今回から「おふろ自作ドキュメント」を3回に渡って連載したいと思います。

 

材料はなに?

 

さて、おふろを作っていくに当たって何を材料にするかを決めなくてはなりません。
がしかし、突然の思い付きだったので特に考えもなく、とりあえず近くのスーパーへ。

 

と思ったのですが、困ったことに出発直前に突然の豪雨。

%e8%b1%aa%e9%9b%a8%ef%bc%a0

さらに人数3人に対して傘が2本しかなく、

僕とりょくんが豪雨の中、小さい傘に2人で入るという最悪のスタート。

 

挙句の果てには雷も鳴り始める始末…。
先が思いやられます…。

 

道中、僕とりょくんは知らないおばちゃんに傘を貸してもらうという

ラッキーもありつつ(一方のまんぼうは傘を破壊しました。)

何とかお店に到着。
全員、雨でびしょびしょです。すでにおふろに入ったかのような有様です。

 

まあ、気を取り直して材料調達です。

%e6%ae%b5%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%aa%bf%e9%81%94

スーパーに入るなりまんぼうが段ボールを発見。意外と大量にあったのでこれをベースにすることに。

当然のことながらこれだけではお湯を貯められないので他の材料も調達。

%e8%b3%bc%e5%85%a5

段ボールを補強するためにビニールシートとビニール袋、テープを購入。

%e6%9d%90%e6%96%99%e8%aa%bf%e9%81%94

これで合計約1,500円。

 

自家製おふろの相場を知らないので安いのか高いのかわかりませんが、

おそらく材料は揃いました。

 

帰りは小雨になり、びしょびしょにはなりませんでしたが、

「もうちょい後で買い物しとけばよかった…」という後悔と共に

材料を部屋に運び込み準備完了です。

(途中で、知らないおばちゃんにちゃんと傘を返しました。)

 

おふろ作成へ

 

 

いよいよお待ちかねのおふろ作成。
の前に予想外の展開が続いて疲れたので、とりあえずみんなで乾杯。

%e4%b9%be%e6%9d%af

一休みして、作成開始です。

 

まず、段ボールで枠組み作りからスタート。
段ボールをテープでくっつけて外枠にします。

%e6%9d%bf

こんな感じに板をいくつか作ってさらにくっつけます。

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba2

1人が横になれるくらいのサイズで意外と大きめにしました。
そんなこんなで約1時間後、

 

どど~ん!!

%e5%ae%8c%e6%88%90

これで枠組みは完成です。

 

いやー、思ったより大変でしたがなんとか形にはなってくれそうな予感。
俄然、完成が楽しみです。
みなさんもどうなるのかちょっと気になってきませんか?
もっと書きたいところですが、残念ながら今回はここまでです。

 

続きが気になる方は10/3(月)公開予定のりょくんの記事をお楽しみに!
次回はおふろの完成までいきますよ~。