みなさんはこの夏、
旅行や、温泉、友達の家にお泊りなど
楽しい時間をすごせましたか?
そんな楽しいイベントにも、
少し困ったことがありませんでしたか?
女性のみなさんにはもうお分かりだと思いますが・・・
そう、お風呂上がりのドライヤー争奪戦!!
先に乾かしてから、他の事をしたいのにー
なんて思う人が多いはず!
びちょびちょのまま動くのは気になるし、
でも早く片付けや、化粧水をつけたい…
そこで今日は、
そんな髪をすぐに乾かせない状況の時に便利な
タオルターバンの巻き方についてご紹介します!

 

まずはスタンダードな手順から!

ans-97513040

出典:お風呂上がりに、よく頭にタオルをまいている…

①肩にタオルを掛け、うつむき顔に近い方のタオルの端(★)を生え際に沿って持ち上げる
②片方の★を額にしっかりあてながら押さえ込むようにもう片方の★を重ねる
③★を頭上で軽く押さえつつ☆をそっと持ち上げ、☆を襟足の部分(矢印のあたり)に差込む

参考:お風呂上がりに、よく頭にタオルをまいている…

 

こちらではゆるんできてしまう!
という方は、
手順2の時に、タオルをおでこの上でギュッとくくってしまい
その後、後ろからタオルを持ってくる
というやり方をためしてみてください!

 

上級者向け!!可愛いひつじまき!

img_1317602_61691335_0

出典:8月28日(水)晴れ 利用者さん2名

 

① まずはタオルを三つ折りにたたみます!
② 両はしをTシャツの袖のようにくるくるっとまいて・・・
③ かぶるだけ!!
とっても簡単ですね!!
こんなに簡単なのにとっても可愛いタオルターバンなので、
是非マスターして試してみたいですね!

というわけで、私も試してみました!
参考に…
髪の長さ  胸のあたり
髪の量   美容師さん曰く、多い
使用タオル 横長の普通のタオル

タオルの大きさ、頭の大きさ、髪の量にもよるかもしれませんが、
私は両端をくるくる巻くのは、4、5回が丁度良かったです!
髪の毛をタオルの中に少し入れにくいので、
先に髪の毛をゴムを使わずに手でまとめておいて
ポンっとかぶるのが、かぶりやすいですね!
髪の毛の長い方、多い方は少し大変かもしれませんが、
タオルを巻く回数を増やし
髪の毛をキュッと入れ込んでしまえば、
髪の毛は落ちてきにくく、十分使えると思います!

 

それでも油断大敵!最後はきちんとドライヤーをしましょう!

タオルを巻いてしまえば、そのまま寝ちゃっても大丈夫!
なんてことはなく!!
タオルを巻いているからといって安心していてはダメなんです!
髪の毛が生乾きの状態は悪い影響がたくさんあるので、
ドライヤーがあいたらすぐに乾かすようにしてください。
詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね!
【意外と知らない!?正しい髪の乾かし方とは?】

 

いかがでしたでしょうか?
基本の形をマスターすれば、
自分の髪質に合った巻き方も可能ですので
頑張ってトライしてみてください!