皆さん、体を洗う時にボディタオルを使う派ですか?

ボディタオルにも、“やわらかめ”や“かため”などたくさん種類がありますよね。

今日は、“洗い心地”別に5種類のボディタオルをご紹介します。

 

1.優しい洗い上がり♪「天然素材のボディタオル」

 

お肌が弱いけど、ボディタオルを使いたい方におススメです。

ゴシゴシし過ぎると、お肌が赤くなってしまいますので、優しく洗ってあげましょう♪

出典:Amazon

※特にお肌の弱い人は、泡をたくさんつくって手で洗うことをおススメします。

 

 

2.洗い上がりはモチモチ肌に♪「泡立ちやすいボディタオル」

 

キメの細かい弾力泡が、お肌の汚れを優しく洗い流してくれます。

めんどくさがらずに、時間をかけてふんわり泡をたっぷり作りましょう!モチモチ肌に導いてくれます♪

 

 

3.お風呂上りはサッパリ派!「かためのボディタオル」

 

サッパリ派の方には、やはりかためのボディソープがおススメです。

スッキリ・サッパリしますよね!でも、気持ちいいからといって、あまり力を入れて洗ってしまうと肌に負担がかかってしまいます。ゴシゴシしなくても汚れは取れます!

 

 

4.素手をこえた優しい洗い心地♪「柔らかなボディスポンジ」

 

「ボディタオルは肌を傷つけそうだからNGだけど、手で洗うのは抵抗があるな~」と思われている方も、多くなってきているのではないでしょうか?

そんな方には、ボディスポンジがおススメです!特に天然海綿のボディタオルは、ふわふわ・ぷるぷるで、皮脂を必要以上に落としすぎないそうです。

 

 

5.“洗い心地”は求めていない!「デザイン性のあるボディグローブ」

 

皆さん、ボディグローブってご存知ですか?

ユニークなグローブ型で、手にはめたまま、体を洗うことができます。

足裏や足の指の間など、細かい部分が洗いやすそうですね♪

 

いかがでしたか?

お好みのアイテムは見つかりましたか?

私自身、これまでボディタオルにこだわったことはなかったのですが、この機会にいろいろと試してみようと思います♪

皆さんもおススメのモノがあったら、ぜひ教えてくださいね!