3日で2冊以上の本を読むほど読書好きな僕が最近感動した本は又吉直樹さんの『火花』です。

『火花』の良さを語ると本題に行けなくなる可能性が高いので…

僕の読書の話はこれくらいでやめておきますね(笑)

本が好きな人ならば、すくなくとも1度くらいは半身浴をしながら読書をしてみたことがあるのではないでしょうか??

しかし、おふろで本を読むのって、手が濡れてしまうので、本をうまくめくれなかったり、しわになったりと、問題が山積みですよね?

今回はそんなおふろで読書をする時に問題になることを解決していきますよ!!

おふろで本を読む時の問題点って結構ありますよね…

その中でも僕が問題であると思うことを3つあげてみました!

  1. 本がふやける
  2. おふろの中で、眼鏡が曇る。
  3. 本に熱中しすぎてのぼせる。

ここからはこの3つの問題を解決する方法を紹介したいと思います!

 

1.本がふやける

個人的にはこれが一番の問題です。

受験生だった頃、勉強に熱心だったのでおふろの中に参考書を持ち込んでいたのですが、参考書がふやけて次の日にシワシワになってしまっていました…

おふろで読書や勉強したことがある方はこのような経験が1度はあると思います!

そんなみんなの問題を解決するのがこちらの商品!

なんか、通販番組みたいになってしまっていますね(笑)

完全防水ブックケース「ユウブミ」YOU-BUMI〜湯文〜

2

楽天市場

僕はこの商品を見つけた瞬間買いたいと思ってしまいました。

しかも、このグッズ過去にはおふろ部でも紹介されていました!!

その時の記事は↓の記事です!!こちらもぜひ読んでみてください!

【思わず長風呂したくなる?】魅惑のお風呂グッズ3選!

 

ただ1つ問題は約4000円と少しお値段が…(泣)

そんな、お金出せないよ!という方安心してください。

まだまだ方法はありますよ!

ジップロック&消しゴム

3

風雲!コネタ城

 

ジップロックと消しゴム!この二つを使うだけでなんということでしょう。

おふろで本がふやけずに読むことができるのです!

実際やってみたのですが、残念ながら普通に本を読むようにスラスラページをめくることは出来ませんでした。また、紙が少し折れてしまったりするので、友達から借りた本など傷つけたくない本でこの方法を実践することはあまりお勧めできません。

しかし、回数を重ねるごとに徐々にスムーズに本をめくることが出来たので、この方法は慣れが大切であり、また普通に本を読むという事には支障はなかったです。

もっとスムーズに本をめくれるように修行します(笑)

この2つの方法をとることで本がふやけることに対しての対策はできました!

早速次の問題点の解決に向かいましょう!

 

 

2.おふろの中では眼鏡が曇る。

僕も普段は眼鏡をかけているのですが、おふろでは眼鏡はかけたことがありません。というよりは眼鏡を買った時に店員の方におふろではつけないでね!と言われた記憶があります!

というように視力が低い方はおふろの中では眼鏡をつけられず

読書をしたくてもそもそも字が読めないよ!っていう人は多いと思います。

 

そんなあなたの問題を解決するのがこちらの商品!

FORゆ(愛眼)

4

楽天市場

 

おふろ専用眼鏡というものが存在しました!

これには僕もビックリしました。

今度、自分の度数にあったこの眼鏡を買いに行きたいと思います!

実際に使用した人のコメントが下のサイトに載っているので見てみてください!

風呂用メガネ!愛眼の「forゆ」を本音でぶっちゃけレビュー!

また、この商品も以前おふろ部で紹介されていました!!

その記事がこちらです↓

お風呂でメガネ!?メガネユーザーのバスタイムが変わる!

 

 

3.本に熱中しすぎてのぼせる。

また受験時代を振り返ると、単語を覚えることに熱中しすぎてのぼせてしまったことが多々ありました。

リフレッシュするためにおふろで本を読んでいるのにのぼせてしんどくなってしまっては本末転倒なので、本に集中しつつものぼせない読書方法2つを読書の鬼?である私が紹介します。

その1短編集を選ぶ

本を読んでいると、きりのいいところまで読みたい!と思い、ついつい本を読む時間が長くなってしまうということが多々あると思います。

そんな人にオススメするのは1つの話を10〜15分で読める短編集です!

これなら短い時間で一話完結するので、のぼせずにきりのいいところまで本を読むことができます!

ちなみに僕がオススメする短編集がこちらです!

IMG_7187

新潮社

三浦しをん『きみはポラリス』

この本の中にはたくさんの恋のストーリーが詰め込まれています。

人はどうして恋をしてしまうのだろう?そんなことに疑問を持った時に読んで頂けると答えが見つかるような素晴らしい本であると私は思います。

なんかロマンチックに語ってしまって申し訳ありません(笑)

その2タイマーをセットする

例えば、自分は10分以上半身浴したらのぼせるなど、自分が何分くらいでのぼせるか把握している方には、こちらの方法をオススメします!

方法は簡単。自分がのぼせる時間の1分ほど前にタイマーをセットしましょう!

すると時計をチラチラ見る必要がなくなり、本に集中できます!

時間で区切ってしまうので、きりのいいところまで読み終えないかもしれませんが、続きはおふろから上がった後自分の部屋や、ベッドの上で本の世界にまた戻りましょう!

この2つを実践すればのぼせることなく、本に集中して読むことができるので、試してみてください!

 

僕の本に対する熱意のせいで少し長い記事になってしまいましたね(笑)

最後に1つだけ言わせてください。

おふろで「体」を癒し、本で「心」を癒すそんな最高の時間を今回紹介したグッズや方法で作ってみませんか?