夏も間近になってきて、外はすごく暑いですよね。それなのに、学校や会社、ショッピングセンターなど、ありとあらゆる場所で、冷房がガンガンに効いていて、夏なのに寒いと「冷え」を感じること、ありませんか?この冷えによって、体の血流が悪くなり、むくみや肩こりなど、私たちの体を「 おブスなからだ 」へと導いているのです。そこで、朗報です。この私たちの大敵「冷え」や「むくみ」、「肩こり」や「疲れ」などありとあらゆるものを体内から排出してくれる、最高のデトックス風呂があるんです。

その最高のデトックス風呂とは

◎「サンドバス」なんです。

出典:リフレーヌ

 

「サンドバス」とは天照石や天然鉱石を、直径数ミリメートルにセラミック加工した、セラミックボールの中に埋まり、全身を温める温泉施設のことです。砂風呂の要領で入る「全身岩盤浴」を想像してください!

 

直径3mmの砂粒状にセラミック加工した「セラミックサンド」約1トンを浴槽内に敷き詰めた中に全身で入浴していただく温泉施設です。これを「サンドバス」と呼んでいます。 直訳しますと「砂風呂」ですが、その正体は砂風呂とは似て非なるものです。

 出典 : 美容と健康の生き活きサロン「ゆりの森」

 

どうやって入るの?

「サンドバス」の詳しい入り方!

出典:ろまんの里 サンエメリー

 

実はとっても簡単に入れちゃうんです!

 

 

とにかく知りたい!

「サンドバス」の効果を教えて!

出典:サンドバス新大阪

 

 

 

 

 

 

代表的な効果は画像の5つですが、ほかにもまだまだあるんです!

 

①冷え性の改善

②血液循環の改善

③肩こり・関節痛の改善

④ダイエット効果

⑤自然治癒力の向上

⑥デットクス効果 ⑦体内コラーゲンの合成による美肌効果

⑧免疫力の向上

⑨老化防止

⑩便秘の緩和

⑪ストレスの解消や軽減

⑫新陳代謝の促進

⑬ホルモン分泌の正常化

 

サンドバスに入ることでこんなにもメリットがあるのです。ジョギングを20㎞したのと同じ運動量を得られ、大量に汗をかくことができます。汗をかく目的で入るのもいいと思います。サンドバスにはメリットが沢山あるのですが、最大のメリットとして「体脂肪率を3%減らすことが認められている」というのがあります。体脂肪率を減らすことは簡単にはできませんし、肌を出すこれからの季節、ダイエット効果として大いに期待できますね!これはとってもうれしい効果です!

 

これはもう入るしかないでしょ!!

◎「サンドバス」に入ってきました♪

access_img03

 

 

毎日1時間は必ず湯船に浸かるライターのゆきまるです。こんなに良いところづくしの「サンドバス」に入らないなんてありえない!と思い実際に体験してきました。香川県高松市にある「ろまんの里サンエメリー」の「サンドバス」へ入りました。私は毎日、片道1時間半の電車通学をしているのですが、電車の冷房によって体を冷やしてしまっています。19歳にして肩こりやむくみに悩みなのです。また、お恥ずかしいながら、体を全く動かさないので、二の腕や太ももがぷにぷにしているんです。汗をかくことと、溜まってしまっているむくみや肩こりの解消、また、体脂肪率を減少できたらいいなと期待を込めて「サンドバス」へ行ってきました!

 

サンドバスに埋まってから30秒で汗をじんわりかきだして、ほんの2.3分経った頃には顔も体もびっしょり汗をかくことが出来ました!体の芯から温まることが実感でき、本当に気持ちが良かったです。

 

入浴後は、自分の体内から出た老廃物を、自分の目で確認することができ、「サンドバス」の凄さを実感することが出来ました。

 

そして・・・

↓がサンドバスに入る前とは入った後の体脂肪率の差です。ちなみに身長は163cmです。

体重

見てください!お水をサンドバスに入った前後に1ℓ以上飲んだにも関わらず、体重が約1キロ落ちているので、汗は約2キロ分出たことが分かります。残念ながら、私の体脂肪は図太かったのか、1.1%しか落ちませんでしたが、それでも、1.1%落ちたので数値を見たときはとても嬉しかったです。

老廃物を体外にだすことで、むくみも取れ、顔や手足もすっきりすることが出来たほか、体を芯から温めることで、肩こりも楽になることが出来ました。スタッフさんいわく、月に1回程度通うことがおすすめだそうなので、私も月に1回通いたいと思います。

 

unsplash2

出典:UNSPLASH

 

みなさん、「サンドバス」についてどう思いましたか?個人差はあるにしろ、確実に効果を実感することが出来ます!!夏でも「冷え」を感じる方、日頃「疲れ」を感じている方、そして、とにかく痩せたいそこのあなた!ぜひ一度「サンドバスを」体験してみませんか??