夜、疲れて

お風呂は朝でいいやってなる人いませんか?

私はそういう日が多いです(笑)

でも朝風呂ってどうなの?

という人に夜風呂との違い教えます!!

 

朝風呂の良いところ

・朝の目覚めがいい。

これを理由に

朝風呂している人は

多いのではないのでしょうか?

・ダイエットのサポートをする。

朝は体温が下がりがち。

朝風呂をすることで

体温を上げてくれて

新陳代謝が良くなる効果があります。

・体臭を抑える。

人は睡眠時たくさん汗をかきます。

それが体臭の原因になってしまいます。

朝風呂をして汗を流すと

すっきり体臭も防げます。

出典:MYLOHAS

 

朝風呂の悪いところ

・寝つきが悪くなる。

人は寝る時

体温が下がることで

睡魔が来ます。

夜風呂をしたら

体温が上がった状態で

ベッドに入り、

徐々に体温が下がって、

すっと眠りにつけるのですが、

朝風呂だと体温変化がないため、

寝つきが悪くなってしまいます。

・頭皮を刺激する。

朝風呂をすると

髪が薄くなると

よく言われますよね!

あの噂は本当なんです。

頭皮の汚れを落とさず寝てしまうと

寝ている間に老廃物が頭皮から出ます。

しかし汚れが残っていたら

うまく老廃物が出てこず

頭皮や髪に負担をかけてしまうのです。

↓この記事にも頭皮について書かれているので

見てみてくださいね(^O^)

朝シャンしていると、ハゲて、老ける!?!?

 

夜

朝風呂の正しい入り方

・高い温度のシャワー

湯船につかってしまうと

体への負担が増えてしまいます。

シャワーのみで高い温度にすることで

メリットの効果をアップできます。

・短い時間で!!

長時間だと

髪や肌への負担が増えてしまいます。

できるだけ最小限のダメージにするため

短い時間にすることを

おすすめします。

・半乾きにしない。

髪を中途半端に乾かすと

ダメージを与えてしまいます。

また、菌が増殖してしまうので

臭いの原因にもなります。

しっかり乾かしましょう!

出典:lifehacker

 

朝風呂派、夜風呂派、

それぞれありますが、

正しい入浴法で

気持ち良いバスタイムを♡