仕事から帰ってクタクタの夜。そんな日のおふろは入浴剤を入れてリラックスするのが一番です。
お気に入りの入浴剤をおうちにストックしている女性も多いのでは?
しかし不幸にもお湯を沸かしていざ入浴剤を入れようとしたそのときに、ストックがないことに気づいたあなた。
わざわざ買いに行くのは面倒だから、今日は入浴剤なしでいいかあ……

いえいえ、あきらめるのはまだ早いですよ!
まずは家の中を見回してみて、入浴剤の代わりに使えるものを探しましょう!

重曹

重曹

出典:休日の過ごし方

おふろ掃除でもおなじみの重曹!ご家庭に必ずありますよね♪
スプーン一杯分入れるだけで、あっという間に入浴剤の代わりになります!
でも、掃除に使うようなものをおふろに入れて大丈夫なの……?
大丈夫なんです!むしろ重曹は市販の入浴剤によく使われています。
あの有名なバブやバスロマンにも入っているんです!

おうちで入浴剤を作るときにも、重曹は欠かせません!
時間のある休日には、こちらの記事を読みながら入浴剤を手作りしてみてください~

【手作り】簡単!バスボムをお家で作ろう☆
おうちで作れる簡単かわいい入浴剤♪

また、重曹には皮脂を洗い流して体臭を予防する効果があります。
ただし皮脂を洗い流した直後は肌が乾燥するので、入浴後は必ずシャワーを浴びてくださいね。

ハチミツ

はちみつ

出典:大人のための転職活動支援塾

こちらも重曹と同じように、スプーン一杯分をお湯の中に垂らすだけでOK!
そして、ハチミツは意外にもおふろとの関わりが深いということ、皆さんはご存知でしたか?
なぜならハチミツには栄養がたっぷり含まれており、保湿効果があるので、石鹸やシャンプーに使われることが多いからなのです!
そして他にも様々な活用法が!こちらの記事も併せてご覧ください♪

食べるだけじゃない!美容効果がすごい「はちみつ」のすべて

美容だけでなく、なんと冷え性にも効くそうですよ!
ご家庭で余りがちなハチミツをおふろで消費するというのもアリかもしれませんね☆

ビール

ビール

ええっ!お酒をおふろに入れるなんてもったいない!
確かに日本ではあまり聞いたことがありませんよね。
しかし、ビール大国・ドイツをはじめ、世界各国ではビール風呂が女性を中心に大人気!
その秘密は、ビールに含まれている酵母という成分にあります。
酵母にはお肌をスベスベにしてくれる効果があるんだとか!

酵母には、さまざまな美容効果があり、化粧品にも多く配合されています。酵母に含まれるアミノ酸は、角質層に含まれるNMF(天然保湿因子)ととてもよく似た作用を持っています。そのため、酵母によって角質層がしっかりとうるおい、肌のバリア機能が高まるのです。

また、酵母は疲れた肌に栄養を与えて元気にする働きや、炎症を抑える作用もあるので、敏感に傾いた肌を健やか肌に導いてくれます。さらに、酵母は天然成分なので、デリケートな肌にも優しく、安心して使えるメリットもあります。

vivid敏感肌

ビール風呂に入る女性

ラガービール発祥の地・チェコではビール風呂に入りながらビールが飲めるという贅沢もできます♪
おうちでビール風呂を試すときには、こんなに入れなくても大丈夫ですよ!

この日余ったのは、旦那が飲み残したビール約200ml
(あーもったいない。350ml缶なんだから、ほんのちょびっとしか飲んでないじゃなーい!!)
これを、お風呂へドボドボドボ。
入れた瞬間は、少しビールの泡と香りが広がりますが、その後は全く香りも、色も、変化なし。
ビールを入れたなんて、後から入ったら絶対分からないでしょうってくらい。
体が温まるという感触もありません。
あれーーー???
と思いつつ、お風呂から上がって、さて翌朝。
「うあー、肌がサラッサラだぁ~!!!」
やっぱりビール風呂の効果はありました。
肌がサラサラとして、きめがこまかくなった感じです。ほんの少しだけ、しっとり感も。

お気楽成人アトピー脱出法

ほんの少し入れるだけで肌がサラサラになって、酵母の効果も期待できるそうなので、たまには贅沢にビール風呂に浸かって、心も体もリフレッシュしてみませんか?

他にもおうちにある身近な何かが入浴剤代わりに使えるかもしれません!
いつもの入浴剤を切らしちゃったときには、あきらめるより先に入浴剤の代わりになりそうなものを探してみましょう♪