だんだん暖かくなってきて、日中は半袖1枚で過ごせる日も多くなりましたね。

毎年、この時期になると、「太ったな~」って思う人が多いと思います。冬は厚着でごまかせるけど、薄着になると隠しきれない・・・。

夏になる前に、楽に痩せる方法を試してみませんか?

つらくないダイエット、333入浴法とは

お風呂に入ってダイエットと言えば、半身浴を思い浮かべますが、時間がかかりますよね~。でも、時間をかけずに入浴で高カロリーを消費する方法があるのです。

入浴法を守り、お風呂に入るだけで、30分のジョギングと同じくらいの効果があります。41~42℃のお湯に肩まで3分つかって3分湯船からでて体や頭を洗ってまた、3分湯船につかる。

出典:情報365

333入浴法

3分間、湯船につかる

3分間、出る(体を洗う&洗顔)

3分間、湯船につかる

3分間、出る(シャンプー)

3分間、湯船につかる

3分間、出る(コンディショナー)

3分間、湯船に入って、3分間、湯船から出る。これを3回繰り返すだけで、急激に汗が出てて、体があったまります。

冬の333入浴法は要注意!

寒い日に高温のお風呂に入ると、温度の急激な変化で血圧が大きく変動することで、失神し、溺れるケースも多数報告されています。冬に333入浴法はオススメできません。

また、安全な入浴方法の目安である「41度以下の温度」を消費者庁では推奨していますので、もっと効果を出したいと思っても、設定温度を上げるのは危険です。

湯温は 41 度以下、湯に漬かる時間は 10 分までを目安に

出典:消費者庁

高温 風呂

出典:あした役立つちょっとイイネ!

高温のお風呂に浸かると数分でも血液中の血小板が活性化してしまうことで、血液がドロドロになってしまいます。また、寝る直前の実践も良くありません。高温入浴では交感神経が働いてしまい、熟睡できなくなる可能性があります。

なので、実践する時は、「お湯の温度」「適度な水分補給」「睡眠の1~2時間前」の3つのルールを必ず守りましょう。

しかも、短時間で体もポカポカになり、良い睡眠も期待できますよ。

めんどくさがり屋なアナタ、まずは楽な方法から試してみませんか。

出典:気になる美容健康法・ダイエットを追うtopics