少し暖かくなってきたな♪と嬉しい反面、目のかゆみがとまらない・・・そんな人はいませんか?そう!ついにやつらの季節がやってきました・・・。花粉症の人にとっては天敵といっていいこの季節!目はかゆいし、鼻水は止まらないし、何だか体がだるい・・・。もういい加減にしてー!!と叫びたくなりますが、そんな花粉症仲間に朗報です!!なんとお風呂の入り方一つで花粉症の症状を緩和することが出来るとか!?

 

2016年春のスギ+ヒノキの飛躍数は前シーズン以上!?

 

 西日本では昨年同様、低温・日照不足・多雨となり、花芽が多く形成される条件は揃いませんでしたが、2015年の花粉飛散数が非常に少なかったことから、2015年に比べると飛散数が増える見込みです。

出典:タケダ健康サイト https://takeda-kenko.jp/tokushu/kafunsho/

 

前シーズン並みの飛散量になるのが、関東甲信地方、中国地方で、前シーズンを下回るのが北海道、東北地方、北陸地方となっています。

一方で、前シーズンの花粉飛散量を上回る地域と発表があったのは、東海地方、近畿地方、四国地方、九州地方。

特に愛知県、福岡県、佐賀県は前シーズンの2倍ほどの花粉飛散量になると予想されています。

出典:星々の煌めき  http://solife-a.com/18357.html

出典:tenki.jp

昨年でさえ辛かったのに、今年はもっと増える地域があるのですね・・・(>_<)

花粉症のピークは?

カレンダー

花粉症といえば春のスギ花粉に悩まされる方が多いのではないでしょうか。

今年はどこの地域もピークは3月から5月にかけてになりそうです。

行事や仕事がめじろ押しな3月。そろそろ辛くなっている人も多いと思うので、ここでは簡単に出来ちゃう花粉症対策をお教えします!

 

 お風呂で簡単!?湯気パワーでお鼻すっきり♪

 

花粉症の方は、誰しも一度は体験したことがあるのではないでしょうか。

お風呂に入ると花粉症特有のだるさが軽減する、鼻づまりが楽になる。

これには実は理由があったのです。

 

温めることで鼻粘膜の血流を改善する、鼻炎症状を起こす細胞から化学物質が出るのを押さえる、湯気が鼻の中の掃除をしてくれる、などと言われています。

出典:【花粉症の人のための】鼻づまりをあっという間にスッキリ解消する方法まとめ http://matome.naver.jp/odai/2135111991183756401

 

なるほど~。お風呂の湯気が花粉症の症状を和らげてくれていたのですね。

シャワーではなくお湯につかることでリラックス効果も期待されるので一石二鳥ですね♪

 

 気を付けることは・・・

・湯船につかり湯気を吸いこむ

お湯の温度は40℃まで、10分以上を目安に。

・浴室内を湯気いっぱいにする

長く湯船につかるのが苦手なら、浴室内を湯気で満たす。

・給湯時に湯船のフタを開けておく

・湯船の湯に向けて熱いシャワーをかけておく

出典:お風呂アドバイザーhttp://www.arainodendo.com/hint/kahunsho.html

私は給湯時に湯船のフタをあけて湯気をいっぱいにして、約20分お風呂に入った所、鼻づまりが少し楽になりました( *´艸`)

花粉症の季節はのどもイガイガするのですが、湯船にきちんとつかることよって、のどもスッキリした気がします!

毎日入るお風呂の入れ方をちょっと工夫するだけで、この季節を乗り越えられるなんて嬉しいですね♪

全国の花粉症仲間の皆さんもぜひお試しください!