こんにちは!9月も後半に入りましたがまだまだ日中は暑い日が続きそうですね・・・

暑さの残る9月の日中、女性は汗のにおいが気になりシーブリーズやボディシートを使う機会もまだまだ多いはず。

それらのにおい対策グッズ、香りがたくさんあってどれを使うか迷っちゃいますよね~~

 

そこで早速なのですが女性の大半は“いい香り”が好きですよね!

私もいい香りのものが大好きで香水など次から次へと買ってしまいます。

ただ、次から次へとお気に入りの香りを見つけては買ってしまい気が付けば中途半端に残った香水がたくさん・・・

なんてことは私だけではないはず。

 

そんな香水使い切れない系女子のみなさんにお風呂に香水を入れてアロマ代わりにしてしまう方法を伝授します♪

 

この方法で香水を一滴も無駄なく使いきりましょう~!

 

【やり方はとっても簡単】

 

湯船にお湯をためてそこに1プッシュするだけ!

匂いが薄いようであれば追加でもう1プッシュ♡

 

これだけで湯船の蒸気でお風呂全体に香りが広がりいい香りでのリラックス効果も見込めます!

また入浴中のみでなく入浴後にもほんの~りと体に香水の香りが残っています♪

 

 

【入れすぎには注意】

 

 

ついついたくさんプッシュしたくなってしまうのですが、

入れすぎてしまうと香りに酔ってしまい全くリラックスできません

香水によって適量が異なってしまうので様子を見ながらお風呂に入れてくださいネ!

 

 

【実際に入れてみました】

 

私は柑橘系の香りが好きなのでグレープフルーツの香りの香水を入れてみました!

 

私がしたときは自己流で湯船に1プッシュ、浴室内にも2プッシュ吹きかけてみました。

するとお見事~!自分が気に入って買った香水なのでいい香りなのはもちろん、さっぱりした香りなのでいつもより格段にリラックスでき、ついつい長風呂になってしまいました♪

そしてお風呂からあがってもほんのり身体から香るので、ついつい自分で匂ってしまいます(笑)

 

 

そしてグレープフルーツの香りについて少し調べてみました!!

 

近年の研究ではグレープフルーツの香りが交感神経を活性化し、脂肪の分解や燃焼を促進すると報告されています。このダイエットに役立つ効果から、ますます人気が広がっています。消化器系の働きを正常化し、食べ過ぎの傾向がある方は食欲を程よく調節できる効果が期待できます。一方で、摂食に問題を抱えている方は心理的な原因を癒すために利用すると良いでしょう。

出典:グレープフルーツの効果・特徴と使い方

このように柑橘系の香りにはダイエット効果もあるみたいです♪

香りでリラックスでき、さらにダイエット効果もあるなんて嬉しいことだらけですね☆

 

 

【掃除にも使える!】

 

 

お風呂には関係ないですが、香水はアルコール成分が入っているため、掃除のときにも活用できます。

 

香水にはアルコールが含まれているので、手垢や黒ずみなどが簡単に落ちちゃう!床掃除する場合、ぬれ雑巾に1プッシュして磨きましょう。洗面台などでは、コットンなどに含ませて掃除すると便利です。汚れも取れるし、部屋からいい匂いがするので一石二鳥!

出典:もうこの香水いらない…そんな時は思い切って違うことに使おう!

掃除の後にもほんの~りと部屋からいい香りがしそうですね♪

 

 

このように余った香水はお風呂に入れてアロマ代わりにしたりお掃除のときに有効活用!

香水のビンはかわいいのでそれを浴室や部屋に置いておくだけでもテンションがあがりますね!

気分によって香りを変えてとっておきのバスタイム、お掃除タイムにしちゃいましょう♪